現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

更新プログラムのロールアップのシステム センター 2012 R2 の Virtual Machine Manager には、[10

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3147167
概要
この資料では、追加される新機能および Microsoft システム センター 2012 R2 Virtual Machine Manager の更新プログラムのロールアップの 10 で修正される問題について説明します。以下の更新プログラムは、システム センター 2012 R2 Virtual Machine Manager (VMM) 使用することができます。

  • VMM サーバー
  • 管理者コンソール
  • ゲスト エージェント
さらに、この資料には、システム センター 2012 R2 の Virtual Machine Manager の更新プログラムのロールアップの 10 のインストール手順が含まれています。

<b>UR10 は TP5 の後にリリースされたために、VMM 2012 R2 の更新プログラムのロールアップ 10 (UR10) から VMM 2016 テクニカル プレビュー 5 (TP5) へのアップグレードはサポートされていません。TP5 へのアップグレードを計画する場合、UR10 をインストールせずに UR9 の代わりにはお勧めします。さらに、VMM の 2016 年のリリース バージョンにアップグレードするが、最新 VMM 2012 R2 更新プログラムのロールアップのリリース時に使用されるサポートされます。

この更新プログラムのロールアップに追加される機能

Windows Azure のパックで VMM のハードウェア プロファイルのプロパティを使用するためのサポート

この更新プログラムのロールアップに VMM によってハードウェア プロファイルのプロパティはVMRoleSizeProfileでは、Windows Azure パック (WAP) を公開します。サービス プロバイダーの管理サービスは、これらのプロパティの利用できるように、テナントにこれらのハードウェア プロファイルのプロパティを公開できます。たとえば、テナントにセキュリティで保護された起動プロパティを公開することができます Gen2 Linux VMRoles を展開します。

  • 新しいHWProfileIdパラメーターは、 VMRoleSizeProfileコマンドレットに、VMM のハードウェア プロファイルをリンクするセット CloudVMRoleSizeProfileコマンドレットに追加されます。

    コマンドレットの使用例:
    セット CloudVMRoleSizeProfile VMRoleSizeProfile CloudVmRoleSizeProfile -HWProfileID HWProfileID


    <b>追加操作中に、 HWProfileIdパラメーターを指定できません。既存のCloudVMRoleSizeProfileコマンドレットにのみリンクできます。

  • Get CloudVMRoleSizeProfileコマンドレットを使用すると、 HWProfileIdパラメーターを取得するのにことができます。

この機能のための VMRole を展開またはリンクのVMRoleSizeProfileコマンドレットを使用して更新する場合は、ハードウェア プロファイルのプロパティが優先順位を付けるし、仮想マシン (VM) の更新します。

重要 VMRoleSizeProfile名は、テナント、VMRole を配置するときに適切なVMRoleSizeProfile値を選択できるようにするのには設定に関する十分な情報を与える必要があります。

たとえば、 SecureBootEnabledプロパティは、WAP に、この更新プログラムに公開されます。これにより、テナントの WAP からGen 2 ベースの Linux VM の役割を展開します。この機能を利用するには、VMM では、無効になっているセキュリティで保護されたブート オプションを持つハードウェア プロファイルを作成し、 VMRoleSizeProfileコマンドレットをセット CloudVMRoleSizeProfileコマンドレットを使用してHWProfileIdパラメーターにリンクします。今すぐ配置できますGen2 ベースの Linux VMRoleこのリンクのVMRoleSizeProfileコマンドレットを使用しています。

WAP で使用できる VMM のハードウェア プロファイルのプロパティは、次のように。

  • SecureBootEnabled
  • LimitCPUForMigration
  • MemoryWeight
  • CPUReserve
  • HAVMPriority
  • RelativeWeight (優先順位)
  • LimitCPUFunctionality
  • ExpectedCPUUtilization
  • NetworkUtilization
  • DiskIO
  • CPUType
  • CPUMax
  • NumaIsolationRequired
  • CPUPerVirtualNumaNodeMaximum
  • MemoryPerVirtualNumaNodeMaximumMB
  • VirtualNumaNodesPerSocketMaximum
  • CPUCount (コア)
  • メモリ (関連する設定)
  • DynamicMemoryEnabled
  • DynamicMemoryMaximumMB
  • DynamicMemoryBufferPercentage
  • DynamicMemoryMinimumMB

この更新プログラムのロールアップで修正される問題

  • ロード バランサーと構成可能な VM のネットワークを持つサービスのテンプレートを変更しようとすると、変更は保存されません。さらに、[保存] ダイアログ ボックスが再び表示される場合があります。

    <b>この問題は、構成可能な設定を既存の構成可能な設定から VM のネットワークを変更するときに発生します。

  • 編集またはデザイナー ビューでは、ロード バランサー、および VM ネットワークを持つサービスのテンプレートを表示しようとすると、以前追加した 1 つまたは複数の VM のネットワークが消えます。

  • HYPER-V クラスターのノードで修復を実行するか、ノードをメンテナンス モードにしようとすると、VMM 場合によっては更新できません HYPER-V クラスターのノードで HYPER-V ネットワーク仮想化 (HNV) のポリシー。この障害が発生したときまで、システム Center Virtual Machine Manager サービスが再起動されるか、完全に障害の状態に影響を受ける HYPER-V ホストのままです。通常、この問題は、メンテナンス モードを終了するノードのみに影響します。クラスター内の他のノードは、期待どおりに続行します。

    この更新プログラムのロールアップでは、問題が解決します。ただし、この問題を一時的に回避するには、システム Center Virtual Machine Manager サービスを再起動し、ノード障害が発生した状態にした後、影響を受けるノード上のすべての Vm を更新します。HNV ポリシーを更新して、ホストがプロバイダー アドレス (PA) を取得するかどうかを確認するのにはの唯一の既知メソッドです。

  • サービスがサービスを提供、ゲストのエージェントは失敗し、次のエラー メッセージを返します。
    エラー (22758)
    ゲスト エージェントには、スクリプト コマンドの実行中に例外が発生しました。Win32ErrorCode: 2147942402 DetailedErrorMessage: 指定されたファイルが見つかりません。

  • しようとすると、として、テナントには、WAP で差分ディスクを使用して VM または VM の役割を展開する、障害が発生した VM、VM の役割と、ディスク クォータのエラーが生成されます。残りのための十分なクォータが存在する場合でも、この問題が発生する可能性があります。この問題は、矛盾した使用法の計算の基本と差分ディスクの場合、VMM によって行われますが原因で発生します。この問題が発生すると、次のエラー メッセージのいずれかが表示されます。

    • エラー (23419)
      クラウドのディスク領域クォータ違反の結果の操作 * ユーザー ロールの * です。

      推奨される操作
      指定したユーザー ロールのための十分なディスク領域クォータを確認し、操作をやり直してください。このエラーの ID を持つシステム管理者に問い合わせてください。
    • エラー (22042)
      <name>サービスが正常に展開されませんでした。原因と修正アクションを決定するイベント ログを確認します。

      推奨される操作
      展開は、ジョブを再実行して再起動できます。</name>
    • エラー (31304)
      リソース<name>の VM の役割は、クラウド サービスに正常に展開されませんでした。

      推奨される操作
      エンティティが作成された場合、VM の役割を修復することができます。</name>
    たとえば、60 ギガバイト (GB) のオペレーティング システムのディスクにすべてのロールを割り当てることによって展開された 3 つの VM の役割があることを想定しています。VM の役割では、差分ディスクを使用して、オペレーティング システム ディスクの場合、親または基本ディスク 60 GB のハード ディスクです。
    VM の役割 01: 親: 子の 60 GB: 43 GB
    VM の役割 02: 親: 子の 60 GB: 42 GB
    VM の役割 03: 親: 子の 60 GB: 42 GB


    VMM は、ディスク使用量を計算する際に、その正常に付加できません 3 回ではなく 1 回のみ) ベースのディスクのサイズ、現在の使用状況を取得します。

    3x60GB (180 GB) + 43 + 42 + 42 (127 GB) = 307 GB

    理想的には、基盤となるディスクする必要がありますを考慮して 1 回だけ (60 + 43 + 42 + 42 = 187 GB)。したがって、テナントに 300 GB に設定されているクォータが設定されている場合、たとえば、新しい Vm、VM の役割の展開失敗し、クォータ違反を生成します。

  • ストレージ ・ アレイに同じ名前を持つ 2 つのレプリケーション グループがあり、更新するか、VMM を使用してアレイを再スキャンしようとするとき、次の例外が表示されます。
    エラー (20413)
    VMM では、重大な例外が発生したし、C:\ProgramData\VMMLogs\SCMM で例外レポートを作成します。guid\report.txt。

    推奨される操作
    詳細については、レポートのセルフヘルプのよく知られている根本的な原因のユーザー フォーラムを検索してください。

    この更新プログラムでは、例外の処理が向上しました。今すぐ更新] または [再スキャン ジョブが失敗した場合は、し、問題を解決するための次のエラー メッセージが表示します。
    エラー (24403)
    レプリケーション グループ「% の名前」をインポートできません。VMM では、同じ名前の複数のレプリケーション グループをサポートしていません。

    推奨される操作
    重複するレプリケーション グループを削除し、操作をやり直してください。


  • Gen 2 の VM を作成するには、VMM を使用すると、VM の作成が失敗し、次のエラー メッセージが表示されます。
    エラー (13206)
    Virtual Machine Manager には、バーチャル マシンで<name>、ブート ボリュームまたはシステム ボリュームが見つかりません。結果の仮想マシンが起動したり、正常に動作します</name>。


  • WAP の計画にAutoLogonCredentialパラメーターを使用するように構成された VM テンプレートを追加すると、計画は、 (同期) をアクティブな状態に移動します。VM テンプレートは削除されるか、指定された実行アカウントにアクセスするためのテナントのユーザーの役割を有効にする VMM コンソールで手動のアクセス許可が付与されるまで、この状態が続きます。WAP は、計画に追加するAutoLogonCredentialパラメーターを持つ VM テンプレートが含まれている場合、計画を同期できません。また、実行している、 Get SCVMtemplate ID <> VM テンプレートに自動ログオンが有効になっているとAutoLogonCredentialの追加がある場合、コマンドレットで VM テンプレートが返されません。

以前の既知の問題の更新プログラムのロールアップ

  • システム センター 2012 R2 の Virtual Machine Manager 用の更新プログラムのロールアップ 8 またはそれ以降の更新プログラムの再インストール

    更新プログラム ロールアップ 8 またはそれ以降の更新プログラムのロールアップの再インストールが失敗し、次のエラー メッセージが表示されます。
    時刻: InnerException.Type: 生じます、InnerException.Message: 'PK_tbl_WLC_ServiceTemplate' の制約を主キーの違反が発生します。オブジェクト 'dbo.tbl_WLC_ServiceTemplate' で重複するキーを挿入できません。重複するキーの値は、(5fddb85c-4ae5-4c8b-be83-9b2961a316dd) です。

    注: <b> 更新プログラムのロールアップ 10 には、この問題は修正ができません。正常に再インストールする更新プログラムのロールアップ 8 またはそれ以降の更新プログラムのロールアップ、以下の手順を実行します。

    1. 製品をアンインストールし、更新プログラムのロールアップ データベースを保持します。
    2. 実行します PreR2ReInstall 保持されているデータベースのスクリプトです。
    3. プログラムが保持されているデータベースをポイントすることにより、システム センター 2012 R2 の Virtual Machine Manager のリリース バージョンをインストールします。

      注: <b>インストールが完了すると、VMM サービスが起動しない場合があります。
    4. 更新プログラム ロールアップをインストールして実行して、 ポスト スクリプトです。
    5. 自動的に起動しない場合は、VMM サービスを開始します。

    詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の次の資料を参照してください。
    3132774 Virtual Machine Manager を再インストールするときにデータベースを保持する方法
  • 高度利用できる VMM (HAVMM) のクラスターに新しいノードを追加します。

    HAVMM クラスターに新しいノードを追加する新しいノードに更新プログラム ロールアップ 8 またはそれ以降の更新プログラムのロールアップをインストールすると、次の例外が表示される可能性があります。
    時刻: InnerException.Type: 生じます、InnerException.Message: 'PK_tbl_WLC_ServiceTemplate' の制約を主キーの違反が発生します。オブジェクト 'dbo.tbl_WLC_ServiceTemplate' で重複するキーを挿入できません。重複するキーの値は、(5fddb85c-4ae5-4c8b-be83-9b2961a316dd) です。

    更新プログラムのロールアップ 10 には、この問題は修正ができません。この例外を解決するには、以下の手順を実行します。

    1. 2 番目のノードをクラスターに追加します。
    2. VMM をインストールする先のノードで、システム Center Virtual Machine Manager サービスを停止します。
    3. 実行します PreR2ReInstall データベースのスクリプトです。
    4. 2 番目のノードでは、既存のデータベースを指すには、システム センター 2012 R2 の Virtual Machine Manager のリリース バージョンをインストールします。
    5. 2 番目のノードでは、更新プログラムのロールアップをインストールして実行して、 ポスト スクリプトです。
    6. アクティブ ノードでは、VMM サービスを開始します。


    詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の次の資料を参照してください。
    3132774 仮想マシンの管理を再インストールするときにデータベースを保持する方法
マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
このファイルは、マイクロソフトによってウイルス スキャン済みです。マイクロソフトは、ファイルが公表された日付に使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用しています。このファイルは、ファイルへの不正な変更を防止するセキュリティが強化されたサーバーに格納されています。

入手してシステム センター 2012 R2 の Virtual Machine Manager の更新プログラムのロールアップの 10 をインストールする方法

ダウンロード情報

Virtual Machine Manager 用の更新プログラム パッケージでは、Microsoft update または手動でダウンロードが利用できます。

Microsoft Update
入手して、Microsoft Update から更新プログラム パッケージをインストールするには、Virtual Machine Manager コンポーネントがインストールされているコンピューターには以下の手順を実行。

  1. [スタート] をクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [コントロール パネル] には、 Windows の更新プログラムをダブルクリックします。
  3. ウィンドウで、Windows Update、 Microsoft Update から更新プログラムをオンラインの確認をクリックします。
  4. 重要な更新プログラムが利用可能なをクリックします。
  5. 、更新プログラムのロールアップ パッケージを選択し、[ OK] をクリックします。
  6. 更新プログラムをインストール更新プログラム パッケージをインストールする] をクリックします。
手動でダウンロード
Microsoft Update カタログから更新プログラム パッケージを手動でダウンロードするのには次の web サイトに移動します。

インストール手順

更新プログラム パッケージを手動でインストールするには、管理者特権のコマンド プロンプトで次のコマンドを実行します。

msiexec.exe /update <packagename>

たとえば、システム センター 2012 Virtual Machine Manager SP1 サーバー (KB3147167) の更新プログラムのロールアップの 10 のパッケージをインストールするには、次のコマンドを実行します。

msiexec.exe /update kb3147167_vmmserver_amd64.msp

<b>VMM サーバー上の更新プログラムのロールアップ 10 に更新するには、VMM コンソールとサーバーの更新の両方をインストールする必要があります。詳細についてを参照してください、 インストール、削除、またはシステム センター 2012 VMM の更新プログラムのロールアップを確認する方法 Microsoft TechNet web サイトのトピックです。

この更新プログラムのロールアップで更新されたファイル

管理者コンソールの KB3147191
変更されるファイルファイル サイズバージョン言語 IDプラットフォーム
Engine.Deployment.dll6874643.2.8169.00
Errors.dll47583763.2.8169.00x86
Errors.dll47583763.2.8169.00x64
ImgLibEngine.dll43620883.2.8169.00
Microsoft.VirtualManager.UI.Dialogs.dll32167443.2.8169.00
Remoting.dll10724883.2.8169.00x86
Remoting.dll10724883.2.8169.00x64
VMM.dll|Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.dll20637123.2.8169.00
VMWareImplementation.dll20657683.2.8169.00
WsManWrappers.dll38321683.2.8169.00
Errors.resources.dll16413123.2.8169.04x86
Errors.resources.dll16413123.2.8169.04x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll269843.2.8169.04x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll269843.2.8169.04x64
Remoting.resources.dll1145363.2.8169.04x86
Remoting.resources.dll1145363.2.8169.04x64
Errors.resources.dll19285523.2.8169.05x86
Errors.resources.dll19285523.2.8169.05x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280003.2.8169.05x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280003.2.8169.05x64
Remoting.resources.dll1222163.2.8169.05x86
Remoting.resources.dll1222163.2.8169.05x64
Errors.resources.dll20688403.2.8169.07x86
Errors.resources.dll20688403.2.8169.07x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.07x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.07x64
Remoting.resources.dll1181123.2.8169.07x86
Remoting.resources.dll1181123.2.8169.07x64
Errors.resources.dll19792403.2.8169.010x86
Errors.resources.dll19792403.2.8169.010x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.010x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.010x64
Remoting.resources.dll1211923.2.8169.010x86
Remoting.resources.dll1211923.2.8169.010x64
Errors.resources.dll20355603.2.8169.012x86
Errors.resources.dll20355603.2.8169.012x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.012x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.012x64
Remoting.resources.dll1211923.2.8169.012x86
Remoting.resources.dll1211923.2.8169.012x64
Errors.resources.dll20806163.2.8169.014x86
Errors.resources.dll20806163.2.8169.014x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.014x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.014x64
Remoting.resources.dll1217043.2.8169.014x86
Remoting.resources.dll1217043.2.8169.014x64
Errors.resources.dll19208723.2.8169.016x86
Errors.resources.dll19208723.2.8169.016x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.016x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.016x64
Remoting.resources.dll1196483.2.8169.016x86
Remoting.resources.dll1196483.2.8169.016x64
Errors.resources.dll22721043.2.8169.017x86
Errors.resources.dll22721043.2.8169.017x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll285123.2.8169.017x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll285123.2.8169.017x64
Remoting.resources.dll1222163.2.8169.017x86
Remoting.resources.dll1222163.2.8169.017x64
Errors.resources.dll20186643.2.8169.018x86
Errors.resources.dll20186643.2.8169.018x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.018x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.018x64
Remoting.resources.dll1181123.2.8169.018x86
Remoting.resources.dll1181123.2.8169.018x64
Errors.resources.dll18937283.2.8169.019x86
Errors.resources.dll18937283.2.8169.019x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.019x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.019x64
Remoting.resources.dll1191443.2.8169.019x86
Remoting.resources.dll1191443.2.8169.019x64
Errors.resources.dll19879443.2.8169.021x86
Errors.resources.dll19879443.2.8169.021x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280003.2.8169.021x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280003.2.8169.021x64
Remoting.resources.dll1211923.2.8169.021x86
Remoting.resources.dll1211923.2.8169.021x64
Errors.resources.dll27190723.2.8169.025x86
Errors.resources.dll27190723.2.8169.025x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll295443.2.8169.025x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll295443.2.8169.025x64
Remoting.resources.dll1350083.2.8169.025x86
Remoting.resources.dll1350083.2.8169.025x64
Errors.resources.dll18512403.2.8169.029x86
Errors.resources.dll18512403.2.8169.029x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll274963.2.8169.029x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll274963.2.8169.029x64
Remoting.resources.dll1181203.2.8169.029x86
Remoting.resources.dll1181203.2.8169.029x64
Errors.resources.dll18691603.2.8169.031x86
Errors.resources.dll18691603.2.8169.031x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll274963.2.8169.031x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll274963.2.8169.031x64
Remoting.resources.dll1186323.2.8169.031x86
Remoting.resources.dll1186323.2.8169.031x64
WSManAutomation.dll351763.2.8169.0127
Errors.resources.dll16664083.2.8169.01028x86
Errors.resources.dll16664083.2.8169.01028x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll269843.2.8169.01028x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll269843.2.8169.01028x64
Remoting.resources.dll1150483.2.8169.01028x86
Remoting.resources.dll1150483.2.8169.01028x64
Errors.resources.dll19311123.2.8169.01046x86
Errors.resources.dll19311123.2.8169.01046x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.01046x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.01046x64
Remoting.resources.dll1206803.2.8169.01046x86
Remoting.resources.dll1206803.2.8169.01046x64
Errors.resources.dll19526163.2.8169.02070x86
Errors.resources.dll19526163.2.8169.02070x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.02070x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll280083.2.8169.02070x64
Remoting.resources.dll1211843.2.8169.02070x86
Remoting.resources.dll1211843.2.8169.02070x64
Errors.resources.dll16664083.2.8169.03076x86
Errors.resources.dll16664083.2.8169.03076x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll269843.2.8169.03076x86
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.resources.dll269843.2.8169.03076x64
Remoting.resources.dll1150403.2.8169.03076x86
Remoting.resources.dll1150403.2.8169.03076x64


Virtual Machine Manager サーバー KB3147167
変更されるファイルファイル サイズバージョン ID言語プラットフォーム
DBUpdate.dll7140883.2.8169.00
Engine.CloudService.dll2066883.2.8169.00
Engine.Deployment.dll6874643.2.8169.00x86
Engine.Deployment.dll6874643.2.8169.00x64
Engine.ImgLibOperation.dll5497363.2.8169.00
Engine.VmOperations.dll12844563.2.8169.00
Errors.dll47583763.2.8169.00x86
Errors.dll47583763.2.8169.00x64
Errors.dll47583763.2.8169.00x86
Errors.dll47583763.2.8169.00x64
ImgLibEngine.dll43620883.2.8169.00x86
ImgLibEngine.dll43620883.2.8169.00x64
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.2012.Discovery.mp4459203.2.8169.00
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.2012.Monitoring.mp7162563.2.8169.00
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.2012.Reports.mp10316483.2.8169.00
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.Library.mp1632963.2.8169.00
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.Pro.2008.Library.mp1100483.2.8169.00
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.Pro.2012.Diagnostics.mp235203.2.8169.00
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.PRO.Library.mp204483.2.8169.00
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.PRO.V2.HyperV.HostPerformance.mp568003.2.8169.00
Microsoft.SystemCenter.VirtualMachineManager.PRO.V2.Library.mp690883.2.8169.00
Remoting.dll10724883.2.8169.00x86
Remoting.dll10724883.2.8169.00x64
SCXStorageWrapper.dll1462723.2.8169.00
VMWareImplementation.dll20657683.2.8169.00x86
VMWareImplementation.dll20657683.2.8169.00x64
WsManWrappers.dll38321683.2.8169.00x86
WsManWrappers.dll38321683.2.8169.00x64
Errors.resources.dll16413123.2.8169.04x86
Errors.resources.dll16413123.2.8169.04x64
Remoting.resources.dll1145363.2.8169.04x86
Remoting.resources.dll1145363.2.8169.04x64
Errors.resources.dll19285523.2.8169.05x86
Errors.resources.dll19285523.2.8169.05x64
Remoting.resources.dll1222163.2.8169.05x86
Remoting.resources.dll1222163.2.8169.05x64
Errors.resources.dll20688403.2.8169.07x86
Errors.resources.dll20688403.2.8169.07x64
Remoting.resources.dll1181123.2.8169.07x86
Remoting.resources.dll1181123.2.8169.07x64
Errors.resources.dll19792403.2.8169.010x86
Errors.resources.dll19792403.2.8169.010x64
Remoting.resources.dll1211923.2.8169.010x86
Remoting.resources.dll1211923.2.8169.010x64
Errors.resources.dll20355603.2.8169.012x86
Errors.resources.dll20355603.2.8169.012x64
Remoting.resources.dll1211923.2.8169.012x86
Remoting.resources.dll1211923.2.8169.012x64
Errors.resources.dll20806163.2.8169.014x86
Errors.resources.dll20806163.2.8169.014x64
Remoting.resources.dll1217043.2.8169.014x86
Remoting.resources.dll1217043.2.8169.014x64
Errors.resources.dll19208723.2.8169.016x86
Errors.resources.dll19208723.2.8169.016x64
Remoting.resources.dll1196483.2.8169.016x86
Remoting.resources.dll1196483.2.8169.016x64
Errors.resources.dll22721043.2.8169.017x86
Errors.resources.dll22721043.2.8169.017x64
Remoting.resources.dll1222163.2.8169.017x86
Remoting.resources.dll1222163.2.8169.017x64
Errors.resources.dll20186643.2.8169.018x86
Errors.resources.dll20186643.2.8169.018x64
Remoting.resources.dll1181123.2.8169.018x86
Remoting.resources.dll1181123.2.8169.018x64
Errors.resources.dll18937283.2.8169.019x86
Errors.resources.dll18937283.2.8169.019x64
Remoting.resources.dll1191443.2.8169.019x86
Remoting.resources.dll1191443.2.8169.019x64
Errors.resources.dll19879443.2.8169.021x86
Errors.resources.dll19879443.2.8169.021x64
Remoting.resources.dll1211923.2.8169.021x86
Remoting.resources.dll1211923.2.8169.021x64
Errors.resources.dll27190723.2.8169.025x86
Errors.resources.dll27190723.2.8169.025x64
Remoting.resources.dll1350083.2.8169.025x86
Remoting.resources.dll1350083.2.8169.025x64
Errors.resources.dll18512403.2.8169.029x86
Errors.resources.dll18512403.2.8169.029x64
Remoting.resources.dll1181203.2.8169.029x86
Remoting.resources.dll1181203.2.8169.029x64
Errors.resources.dll18691603.2.8169.031x86
Errors.resources.dll18691603.2.8169.031x64
Remoting.resources.dll1186323.2.8169.031x86
Remoting.resources.dll1186323.2.8169.031x64
WSManAutomation.dll351763.2.8169.0127x86
WSManAutomation.dll351763.2.8169.0127x64
Errors.resources.dll16664083.2.8169.01028x86
Errors.resources.dll16664083.2.8169.01028x64
Remoting.resources.dll1150483.2.8169.01028x86
Remoting.resources.dll1150483.2.8169.01028x64
vmmAgent.exe63640083.2.8169.01033
vmmguestagent.exe3505603.2.8169.01033
vmmguestservice.exe2543123.2.8169.01033
vmmguestservice.exe2916883.2.8169.01033
Errors.resources.dll19311123.2.8169.01046x86
Errors.resources.dll19311123.2.8169.01046x64
Remoting.resources.dll1206803.2.8169.01046x86
Remoting.resources.dll1206803.2.8169.01046x64
Errors.resources.dll19526163.2.8169.02070x86
Errors.resources.dll19526163.2.8169.02070x64
Remoting.resources.dll1211843.2.8169.02070x86
Remoting.resources.dll1211843.2.8169.02070x64
Errors.resources.dll16664083.2.8169.03076x86
Errors.resources.dll16664083.2.8169.03076x64
Remoting.resources.dll1150403.2.8169.03076x86
Remoting.resources.dll1150403.2.8169.03076x64


Virtual Machine Manager ゲスト エージェント KB3158139
変更されるファイルファイル サイズバージョン言語 IDプラットフォーム
ScvmmGuestServiceV5.exe310803.2.8169.00
GuestAgent.AppDownloader.dll469523.2.8169.00
Errors.dll47583763.2.8169.00


警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3147167 - 最終更新日: 07/01/2016 10:35:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft System Center 2012 R2, Microsoft System Center 2012 R2 Virtual Machine Manager

  • kbqfe kbsurveynew kbfix kbexpertiseinter atdownload kbmt KB3147167 KbMtja
フィードバック