現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

剛体の属性リレーションシップを使用して、SQL Server Analysis Services でディメンションを処理できません。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3163991
現象
ディメンション inSQL Server Analysis Services の処理操作を実行すると、サービスがメモリの負荷の下では、ディメンションを処理することはできませんし、データが破損します。

<b>この問題は、普遍的な比較的まれな競合状態の that'snot で発生します。この問題が発生した場合、不正なディメンションのリレーションシップまたはProcessUpdateエラーが発生する可能性があります。

この問題は、次の条件下で確認されています。
  • 分析サービスのメモリ使用量は、積極的にクリーンなメモリ ページを Analysis Services の原因で、処理操作中に、サービス用に構成されたメモリ制限を超えています。
  • エラーまたはメッセージの処理中に問題がログに記録がないと、ディメンションの処理は失敗しません。代わりに、処理が完了して、ディメンションのファイルに破損したデータが書き込まれます。
  • 問題は、新たに追加されたディメンション メンバーの不適切なディメンションの属性リレーションシップとして表示される可能性があります。例: 不適切なカテゴリまたはサブカテゴリの下で、製品ディメンションのメンバーが表示されます。
  • 破壊現象が発生する可能性があります別の方法: 固定属性リレーションシップが含まれるディメンションの後のProcessUpdateとディメンションの処理が次のエラー メッセージで失敗します。
    属性間の剛体の関係は、ディメンションの増分処理中に変更できません。

    <b>このエラーは、正当な理由により、基になるデータ ソースでの変更などもあります。ただし、テーブルまたはディメンションのソースとして使用されるビューの基になるデータが変更されていない場合は、これに、エラーの原因可能性があります。

  • 問題は常に、サーバー メモリの負荷の下ではクリーナーのスレッドは、ディメンションの処理が完了する前に新たに追加されたディメンション メンバーのデータ ページを削除する場合に発生しやすい場合は発生しません。これは、ディメンションの処理スレッドと、メモリ クリーナー内のスレッド、分析サービスのサービスの間で比較的まれな競合状態です。
  • この修正プログラムをインストールすると、問題が発生しませんが、問題を解決するのには、影響を受けるオブジェクトを再処理する必要があります。
    • サーバーではメモリ負荷がない場合の影響を受けるディメンションでは、 ProcessUpdateでは、柔軟性のあるすべての関係について、この問題が原因の破損を修正します。影響を受けるディメンションの処理は、上記のエラーで失敗します 1 つまたは複数の剛体の属性リレーションシップを持ちます。
    • 剛体のリレーションシップが含まれている分析コードの問題を修正するには、サーバー上の影響を受けるディメンションの属性リレーションシップを変更し、ProcessUpdateを実行します。属性リレーションシップは、剛体に、変更して、ディメンションを使用するメジャー グループのインデックスを再構築することができます。

解決方法
SQL Server の次の累積的な更新プログラムで、この問題が修正されました最初。


SQL Server 用の累積的な更新プログラムのバージョン情報
SQL Server 用の新しい累積的な更新プログラムには、以前の累積的な更新プログラムに含まれていた、すべての修正プログラムおよびすべてのセキュリティ更新プログラムが含まれています。以下で、SQL Server 用の最新の累積的な更新プログラムを確認してください。

状況
マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
関連情報
について説明します 用語集 マイクロソフトは、ソフトウェアの更新に使用します。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3163991 - 最終更新日: 07/19/2016 20:34:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft SQL Server 2014 Service Pack 1, Microsoft SQL Server 2014 Developer, Microsoft SQL Server 2014 Enterprise, Microsoft SQL Server 2014 Standard

  • kbqfe kbfix kbexpertiseinter kbsurveynew kbmt KB3163991 KbMtja
フィードバック