ページに現在 スクラッチ領域 オブジェクトを作成または保持する場所として、このページを使用できます。 スクラッチ領域は、ページを囲む色付きの領域で、文書内のすべてのページで同じです。 1 つのページを表示している間にスクラッチ領域にオブジェクトを配置すると、文書内の他のページを表示するときに、そのオブジェクトを表示してアクセスできます。 これにより、削除したくないがすぐに使用できないオブジェクトのスクラッチ領域が役に立ちます。 スクラッチ領域内のアイテムは、文書を印刷するときに印刷されない。

また、 Microsoft Publisher 2013 以降のバージョンでは、最初に画像を挿入するときにスクラッチ領域が使用されます。 その後、スクラッチ領域からページ上の目的の場所に画像をドラッグできます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×