セキュリティと入退室設計を作成する

セキュリティと入退室設計を作成する

[セキュリティ とアクセス計画] テンプレートを使用 して、アクセス制御とビデオ監視機器の位置を示す図面を作成します。

空のページまたは既存のフロア プランのレイヤーとして、セキュリティとアクセスのプランを作成できます。

"カメラ、カード リーダー、キーパッド デバイスの位置を示す、セキュリティとアクセス プラン"

  1. Visio を開きます。

  2. 次のいずれかの方法でセキュリティとアクセスプランを開始します。

    新しい図面として

    [フロアプランマップ] カテゴリで、[セキュリティとアクセス プラン] をクリック、[作成] >クリックします

    既定では、この図面の種類では、横向きの 縮尺図面ページ の図面が開 幅広ページ 。 これらの設定は、いつでも変更できます。

    CAD フロア プランのレイヤーとして

    1. [セキュリティとアクセスプラン] テンプレート の新しい図面を作成 します。 作成に関する情報が必要な場合は、前のセクションの手順に従います。

    2. [挿入] タブの [CAD 図面] をクリックします。

    3. [図面にAutoCAD] ダイアログボックスで、CAD ファイルに移動して選択し、[開く] をクリックします

    4. CAD 図面のサイズと縮尺を受け入れるには 、[OK] をクリックします

      注: CAD 図面の図面縮尺が図面ページの縮尺と異なる場合は、縮尺を一致するか、一致せずに続行する必要があります。

    5. 図面を挿入した後でも、図面のサイズの変更、縮尺の変更、または移動が行えます。 CAD 図面を含むVisioレイヤーをロックできます。 詳細については、「Change AutoCAD layer properties 」を参照してください

      ヒント: 挿入した CAD 図面のプロパティを変更するには (たとえば、縮尺や保護設定を変更するには)、図面を右クリックし 、[CAD図面オブジェクト] をポイントして、[プロパティ] をクリック します

    既存のフロア プラン内Visioレイヤーとして

    1. このVisio、使用する既存のフロア プラン図面を探します。

  3. アラームとアクセス制御、開始と通知、およびビデオ監視用のセキュリティ図形を図面ページにドラッグします。

    セキュリティ図形の隅にある文字は、マウントの種類 (右下)、テクノロジの種類 (右下)、および関数の種類 (左下) を示します。

    ヒント: 図面の既存層の上に新しい設計図を作成するときに間違って変更しないように、既存層をロックできます。 詳細については、「Change AutoCAD layer properties 」を参照してください

  4. 図形データは、いつでも変更できます。

    1. [図形データ] で図形>右>をクリックします

    2. [図形 データ] ウィンドウ で、各フィールドをクリックし、値を入力または選択します。

  5. 図形にラベルを付くには、図形をダブルクリックして入力します。 ラベルのコントロール ハンドルをドラッグして、ラベルの位置を変更します。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

×