Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。
テンプレートからリストを作成する

問題、資産、ルーチン、連絡先、在庫などを追跡するのに役立つリストを作成して共有できます。 Microsoft Lists アプリ、Microsoft Teams、SharePoint、SharePoint、Microsoft 365、または最初から、Excelを使用して開始します。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。

この記事では、この記事に含まれている Microsoft リスト テンプレートの使用についてMicrosoft 365。 リスト テンプレートの詳細については、「リスト テンプレートのリスト」を参照Microsoft 365。

  1. [+ 新規] リストを選択 して、[リストの作成] 選択リストを開きます。 

    [SharePoint] で、[+ 新しいリスト] >選択します。 

  2. 目的のテンプレートを選択し、[テンプレートの使用] を選択します。  (この例は、Issue Tracker テンプレートを示しています)。

    必要なテンプレートが表示できない場合は、[戻る]を選択して [リストの作成] 選択に戻します。 使用可能なテンプレートの詳細については、「テンプレートの一覧表示 」を参照してください。   テンプレートピッカーを一覧表示する

  3. リストの名前、(省略可能) 説明を入力し、保存する (省略可能) 色、アイコン、サイトを選択し、[作成] をクリック します。             
    リストの詳細

    注: 

    • テンプレートを初めて使用する場合は、テンプレートの名前をリストの名前として使用できます。 その後、名前を一意の名前に更新する必要があります。

    • [個人用リスト] に保存 したリストは 、個人用ストレージに保存されます。 他のユーザーと共有できますが、既存のサイトに簡単に移動する方法はありません。 

  4. 新しいリストを作成したら、コマンド バーの[+ 新規]を選択します。 選択した テンプレートの [ 新しいアイテム] フォームが開きます。   リストに追加する

  5. [新しいアイテム] フォームの列の値を入力し 、[保存] を クリックします。 

    新しいアイテム フォーム

注: アスタリスク (*) が付いたリスト列は必須なので、空白のままにすることはできません。

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×