バケットを作成して、タスクを並べ替える

タスクを追加したら、タスクをバケットに分類して、フェーズ、作業の種類、部署、あるいはプランにとって最も意味のある基準で細かく分けることができます。

バケットをセットアップする

プランのタスク用にバケットを設定するには、[ボード] で [新しいバケットの追加] を選択し、バケットの名前を入力します。

バケットにタスクを追加する

[新しいバケットの追加] が表示される 他の何かによってボードがグループ化されている可能性があります。 [ グループ化] を 選択し、バケット を 選択します

グループを バケットに変更する

ヒント:  バケット名を変更しますか? バケット名を選択して変更を加えます。 また、バケットの名前To Do、より便利な名前に変更することもできます。

タスクをバケットに移動する

バケットを作成したら、タスクをバケットにドラッグして整理できるようになります。

タスクを新しいバケットにドラッグする

バケット名の下にあるプラス記号 (+) を選択して、新しいタスクをバケットに追加することもできます。 タスク名を入力して [タスクの追加] を選択します。

タスクを追加する

作業を整理するための他の方法

バケットのタイトルを新しい位置にドラッグすると、バケットの表示順序を変更できます。

作業を整理する他の方法が必要な場合は、色付きラベルを使用すると便利な場合 があります。

ラベル付きタスク カード

さまざまな色のラベルでタスクにフラグを設定して、共通事項のあるタスクをひとめで確認することができます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×