注: この記事は既に役割を終えており、間もなく提供終了となります。 Microsoft では、「ページが見つかりません」の問題を避けるために既知のリンクを削除しています。 このページへのリンクを作成された場合は、同様に、この問題を避けるためにリンクを削除してください。

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

組織が SharePoint Server 2013 ( Microsoft 365ではなく) を使用している場合に 職場または学校の OneDrive で他のユーザーとドキュメントを共有する方法について説明します。 他のユーザーを招待してドキュメントやフォルダーの表示や編集を行うことができます。また、そのアイテムへのリンクを含むメールが届きます。 他のユーザーがドキュメントを共有していることが通知された場合に、返信する方法についても説明します。

表示されるビデオがこのビデオと一致しない場合は、組織で Microsoft 365を使用している可能性があります。 「ビデオ: Office 365 でドキュメントを共有する」をご覧ください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×