メイン コンテンツへスキップ
サポート
Microsoft アカウントでサインイン
サインインまたはアカウントを作成してください。
こんにちは、
別のアカウントを選択してください。
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

いつでも、[更新] をクリックしてブック内のピボットテーブルのデータを更新できます。 データベース (SQL Server、Oracle、Access など)、Analysis Services キューブ、データ フィード、その他の多くのソースなど、Power Queryからインポートされたピボットテーブルのデータを更新できます。 Excel テーブルからデータを更新することもできます。このテーブルには、外部データ ソースに対するすべての変更が自動的に含まれます。

既定では、ピボットテーブルは自動的に更新されませんが、ピボットテーブルを含むブックを開いたときにピボットテーブルが自動的に更新されるように指定できます。

  1. ピボットテーブルを選択すると、[ ピボットテーブルの分析] タブが表示されます。

  2. [データ] グループで [ピボットテーブルの [すべて更新] ボタン更新] を選択するか、Alt キーを押しながら F5 キーを押します。

    Excel のリボンのイメージ

    ヒント: ピボットテーブルを右クリックし、[更新] を選択できます

  3. ブック内のすべてのピボットテーブルを一度に更新するには、[ ピボットテーブルの分析] タブで [更新 ] 矢印を選択し、[すべて更新]ピボットテーブルの [すべて更新] ボタン選択します。

更新に予想以上に時間がかかる場合は、[ピボットテーブルの分析] タブで [更新] 矢印を選択し、[更新の状態] を選択して更新状態をチェックします。

更新を停止するには、[更新の取り消し] を選択します。

ピボットテーブル データを更新したときにデータの列幅やセルの書式設定が調整されないようにする場合は、次のオプションをオンにします。

  1. [ ピボットテーブルの分析] タブで、[ [ピボットテーブル オプション] ボタンオプション] を選択します。

    [ピボットテーブル オプション] ボタン

  2. [レイアウトと書式] タブで、[更新時に列幅を自動調整する] ボックスと [更新時にセル書式を保持する] ボックスをオンにします。

  1. [ピボットテーブル] を選択して、リボンの [ ピボットテーブルの分析] タブを表示します。

  2. [ [ピボットテーブル オプション] ボタンオプション] を選択します

    [ピボットテーブル オプション] ボタン

  3. [データ] タブで、[ファイル] ボックスを開くときに [データの更新] をチェックします。

  1. [ピボットテーブル] を選択して、リボンの [ ピボットテーブル] タブを表示します。

  2. データ グループの [すべて更新] 下向き矢印 ピボットテーブルの [すべて更新] ボタン選択し、[更新] を選択 します

    ヒント: ピボットテーブルを右クリックし、[更新] を選択できます

  3. ブック内のすべてのピボットテーブルを一度に更新するには、[ ピボットテーブル] タブで [すべて更新] ピボットテーブルの [すべて更新] ボタン選択します。

ピボットテーブル データを更新するときにデータの列の幅が調整され、それが行われないようにする場合は、次のオプションがオンになっていることを確認します。

  1. [ ピボットテーブル] タブで、[[ピボットテーブル オプション] ボタン設定] を選択します。

  2. 右側の [ピボットテーブルの設定] ウィンドウで、[並べ替えと表示] の [更新時に列の幅を自動調整] を選択します。

  1. [ ピボットテーブル] タブで、[[ピボットテーブル オプション] ボタン設定] を選択します。

  2. 右側の [ ピボットテーブルの設定] ウィンドウで、[開いているファイルのデータの更新] を選択します。

  1. ピボットテーブルを選択すると、[ ピボットテーブルの分析] タブが表示されます。

  2. [データ] グループ ピボットテーブルの [すべて更新] ボタン[更新] を選択します。

    Excel のリボンのイメージ

    ヒント: ピボットテーブルを右クリックし、[更新] を選択できます

  3. ブック内のすべてのピボットテーブルを一度に更新するには、[ ピボットテーブルの分析] タブで [更新 ] 矢印を選択し、[すべて更新]ピボットテーブルの [すべて更新] ボタン選択します。

更新に予想以上に時間がかかる場合は、[ピボットテーブルの分析] タブで [更新] 矢印を選択し、[更新の状態] を選択して更新状態をチェックします。

更新を停止するには、[更新の取り消し] を選択します。

ピボットテーブル データを更新したときにデータの列幅やセルの書式設定が調整されないようにする場合は、次のオプションをオンにします。

  1. ピボットテーブルを選択すると、[ ピボットテーブルの分析] タブが表示されます。

  2. [オプション] を選択します

  3. [ レイアウト] タブで、[ 更新時に列の幅を自動調整 する] と [更新ボックス のセルの書式設定を保持する ] を選択します。

  1. ピボットテーブルを選択すると、[ ピボットテーブルの分析] タブが表示されます。

  2. [オプション] を選択します

  3. [ データ ] タブで、ファイルを開くときに [データの更新] を選択します。

iPad のピボットテーブルは、iPad バージョン 2.80.1203.0 以降で Excel を実行しているお客様に段階的にロールアウトされています。 

ピボットテーブルの任意の場所をタップしてリボンの [ピボットテーブル ] タブに表示し、[ 最新の情報に更新] をタップします。 

iPad のリボンのピボットテーブル更新ボタン。

または、ピボットテーブル範囲内の任意の場所にあるセルを長押しし、[最新の情報に更新] をタップすることもできます。  

iPad のコンテキスト メニューからピボットテーブルを更新します。

補足説明

Excel Tech Communityで、いつでも専門家に質問できます。また、コミュニティでは、サポートを受けられます。

ヘルプを表示

その他のオプションが必要ですか?

サブスクリプションの特典の参照、トレーニング コースの閲覧、デバイスのセキュリティ保護方法などについて説明します。

コミュニティは、質問をしたり質問の答えを得たり、フィードバックを提供したり、豊富な知識を持つ専門家の意見を聞いたりするのに役立ちます。

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?
[送信] を押すと、Microsoft の製品とサービスの改善にフィードバックが使用されます。 IT 管理者はこのデータを収集できます。 プライバシーに関する声明。

フィードバックをいただき、ありがとうございます。

×