[ファイルの保存] オプションを使用して、会議で行う会話や録音で受信するファイルを保存する場所を指定します。

目的に合ったトピックをクリックしてください

ファイル保存オプションを開く

ファイル保存オプションを表示するには、次の操作を行います。

  1. [ スタート] ボタン、[ すべてのプログラム] の順にクリックし、[ Microsoft Lync] をクリックして、[ Microsoft Lync 2010] をクリックします。

  2. Lync のメイン ウィンドウで、[ オプション ] ボタンをクリックし、[ ファイルの保存] をクリックします。

ページの先頭へ

転送されたファイルを保存する

他のユーザーが Lync 2010 で送信したファイルを保存して、後で確認、作業、または共有することができます。

  • [ファイルの保存] オプションを開いて、[ファイル送信] の下で [参照] をクリックして、受信したファイルの保存先フォルダーを選択します。

ページの先頭へ

記録された会議を保存する

オンライン会議を録音したファイルを保存して、後で再生したりほかの人に送信したりできます。

  • [ファイルの保存] オプションを開いて、[Lync レコーディング] の下で [参照] をクリックして、録音したファイルの保存先フォルダーを選択します。

ページの先頭へ

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×