Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

Web 用 PowerPointでは、Microsoft 365 のoutlookまたはoutlook Web Appで添付ファイルとしてファイルを送信できます。 受信者はファイルのコピーを取得し、それを編集する場合は、新しい名前で保存する必要があります。 クラウドに存在するプレゼンテーションへのリンクを送信することもできます。

Outlook.com から

  1. 新しいメッセージを作成します。

  2. [挿入] タブの [添付ファイルとして添付] をクリックします。

    ファイルを添付する

  3. OneDrive フォルダーに移動し、送信するプレゼンテーションが含まれているフォルダーに移動します。

  4. ファイルをダブルクリックして、メールに添付します。

  5. [宛先] ボックスに、添付ファイルの送信先のメールアドレスを追加し、件名を追加します。

  6. [Outlook.com で [送信] をクリックします。送信] をクリックします。

Microsoft 365の Outlook Web App から

  1. Microsoft 365で、ページの上部にある [ Outlook Outlook] をクリックします。

  2. [新しいメール新しいメールを作成する] をクリックします。

  3. 受信者のメールアドレスと件名を入力し、[挿入] をクリックして、[添付ファイル] をクリックします。

添付ファイルを挿入する

  1. 組織の OneDrive を開きます。

OneDrive for Business フォルダー

  1. プレゼンテーションファイルを参照し、[開く] をクリックします。

  2. [送信] をクリックします。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×