Microsoft アカウントでサインイン
サインインまたはアカウントを作成してください。
こんにちは、
別のアカウントを選択してください。
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

Outlook の迷惑メール フィルターでは、迷惑メールではないメッセージが誤って分類されることがあります。 その場合は、メッセージを簡単に再分類できます。

次のいずれかの操作を実行します。

1 つのメッセージまたは複数のメッセージに "迷惑メール" というラベルを付ける

  1. 閲覧ウィンドウで選択するか、迷惑メールとして分類するメッセージを開きます。

  2. [ホーム] タブで [迷惑メール] をクリックし、[迷惑メール] または [迷惑メールとしてマーク] をクリックします。

    メッセージを迷惑メニュー項目としてマークする

  3. メッセージは、そのアカウントの迷惑メール フォルダーに移動され、迷惑メール カテゴリにも割り当てられます。

    注: [迷惑メール] ボタンをクリックしても、類似のメッセージが迷惑メールとして分類されることはありません。 メッセージのフィルター処理の精度を向上させるため、迷惑メール保護のレベルを上げたり、同じ送信者からのメッセージを迷惑メール フォルダーに送るルールを作成したりすることができます。

メッセージに "迷惑メールではない" ラベルを付ける

  1. 迷惑メール フォルダーのメッセージ一覧で、"迷惑メールではない" として分類するメッセージを選択します。

  2. [ ホーム ] タブで [ 迷惑メール] をクリックし、[ 迷惑メールではない ] または [迷惑 ではないとしてマーク] をクリックします。

    メッセージを迷惑メール以外の選択としてマークする

  3. または 迷惑メールとして分類するメッセージを開きます。 フィルター Outlookメッセージが迷惑と思われる場合は、次のメッセージが表示されます。 [ 迷惑メールとしてマーク] をクリックします。 代替テキスト

  4. メッセージが、そのメール アカウントの受信トレイ フォルダーに移動し、迷惑メール分類から削除されます。

    注: [迷惑メールではない] または [迷惑メールとしてマーク] をクリックしても、類似するメッセージを迷惑メール以外として分類するようにOutlookに指示されません。 正規のメッセージが迷惑メール フォルダーに入ることを防ぐために、送信者を Outlook の連絡先に追加したり、その送信者のドメインからのすべてのメッセージが迷惑メールではないと分類されるように設定したりできます。 メーリング リストに参加している場合は、メーリング リスト マネージャーを使って、メッセージがメーリング リスト ルールに従って処理され、迷惑メールとして分類されないように設定できます。

関連項目

Outlook for Mac 2011 ヘルプ

メーリング リストのメッセージを整理する

迷惑メールからの保護をカスタマイズする

Outlook for Mac 2011 でルールを作成または編集する

ヘルプを表示

その他のオプションが必要ですか?

サブスクリプションの特典の参照、トレーニング コースの閲覧、デバイスのセキュリティ保護方法などについて説明します。

コミュニティは、質問をしたり質問の答えを得たり、フィードバックを提供したり、豊富な知識を持つ専門家の意見を聞いたりするのに役立ちます。

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをいただき、ありがとうございます。

×