改行と改ページ

改ページオプションを設定することで、Word Outlook位置自動改ページを制御できます。

1 ページまたは 1 列に段落の行をまとめる

  1. まとめる行を含む複数の段落を選択します。

  2. Word の[ホーム] タブ、またはメールの [テキストの書式設定] タブOutlook、[段落] ダイアログ ボックスの起動ツールを選択 ボタンの画像

  3. [改行] タブと [改ページ] タブを 選択します。

  4. [ 改ページ] で、[行を 一緒に保持する] を選択します

  5. [OK] を選択します。

1 ページまたは 1 列に段落をまとめる

  1. 1 ページにまとめる複数の段落を選択します。

  2. Word の[ホーム] タブ、またはメールの [テキストの書式設定] タブOutlook、[段落] ダイアログ ボックスの起動ツールを選択 ボタンの画像

  3. [改行] タブと [改ページ] タブを 選択します。

  4. [ ページ分割] で、[次に 続ける] を選択します

  5. [OK] を選択します。

常に段落の前で強制的に改ページする

  1. 直前に改ページを挿入する段落を選びます。

  2. Word の[ホーム] タブ、またはメールの [テキストの書式設定] タブOutlook、[段落] ダイアログ ボックスの起動ツールを選択 ボタンの画像

  3. [改行] タブと [改ページ] タブを 選択します。

  4. [ 改ページ] で、[改ページ 前] を選択します

  5. [OK] を選択します。

改ページ時 1 行残して段落を区切らない

  1. 改ページ時 1 行残して段落を区切らない段落を選択します。

  2. Word の[ホーム] タブ、またはメールの [テキストの書式設定] タブOutlook、[段落] ダイアログ ボックスの起動ツールを選択 ボタンの画像

  3. [改行] タブと [改ページ] タブを 選択します。

  4. [ 改ページ] で、[ウィドウ /オーファン コントロール] を選択します

  5. [OK] を選択します。

注: 既定では、このオプションはオンになっています。

1 つまたは複数の段落の行番号を表示しない

  1. 1 つまたは複数の段落を選択します。

  2. Word の[ホーム] タブ、またはメールの [テキストの書式設定] タブOutlook、[段落] ダイアログ ボックスの起動ツールを選択 ボタンの画像

  3. [改行] タブと [改ページ] タブを 選択します。

  4. [書式設定 ] で、[行番号 を省略する] を選択します

  5. [OK] を選択します。

1 つまたは複数の段落からハイフンを削除する

  1. 1 つまたは複数の段落を選択します。

  2. Word の[ホーム] タブ、またはメールの [テキストの書式設定] タブOutlook、[段落] ダイアログ ボックスの起動ツールを選択 ボタンの画像

  3. [改行] タブと [改ページ] タブを 選択します。

  4. [書式設定 ] で、[ ハイフンを付けない] を選択します

  5. [OK] を選択します。

テキスト ボックスのオプション

テキスト ボックスのオプションを使用して、テキスト ボックスを囲んでいる文字列を隙間なく折り返すことができます。 これらのオプションを使用するには、テキスト ボックスの罫線を透明にし ([線なし] および [塗りつぶしなし])、[文字列の折り返し] を [外周] または [内部] に設定する必要があります。

  1. テキスト ボックス内で右クリックし、[段落] を 選択します

  2. [改行] タブと [改ページ] タブを 選択します。

  3. [ テキスト ボックス のオプション]の [ タイトラップ] ボックスの一覧 で、次のいずれかを選択します。

    • すべて

    • 最初と最後の行

    • 最初の行のみ

    • 最後の行のみ

    注: 変更を元に戻すには、[なし] を選択します

  4. [OK] をクリックします。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×