検索結果の種類の構成について

表示テンプレートを使って、検索結果の表示方法や検索関連 Web パーツでの動作を制御します。 あらかじめ用意されている表示テンプレートが数多くあり、他の表示テンプレートを作成することもできます。 検索結果の種類を使って、検索システムで特定の種類の検索結果に使用する表示テンプレートを指定します。 これは、ユーザーが他の種類の検索結果を簡単に区別できるようにする検索結果の種類であり、検索結果ページで特定の外観と動作を提供する必要がある場合に適しています。 既に設定されている検索結果の種類もあり、その他の検索結果の種類を作成することもできます。 検索結果の種類は、サイトコレクションレベルとサイトレベルで構成できます。

各検索結果の種類は、検索結果の型や検索先、検索結果が条件を満たしている場合に実行される操作など、検索結果を比較する1つ以上の条件を指定します。 アクションでは、検索結果に対して使用する表示テンプレートを指定します。 たとえば、" Person " という名前の事前に構成された検索結果の種類によって、検索結果がローカルユーザーの検索結果から取得された場合に、その検索結果の [連絡先] 表示テンプレートが使用されることを指定します。 People アイテム表示テンプレートには、ユーザーによって作成されたドキュメントなどの情報がホバーパネルに表示され、ユーザーは直接それらのドキュメントにアクセスすることができます。

検索結果の種類を作成するには、[検索結果の種類の管理] ページで次のいずれかの操作を行います。

  • [新しい検索結果の種類] をクリックします。

  • 既存の検索結果の種類の一覧で、[] などの検索結果の種類の名前をクリックし、[コピー ] をクリックして、新しい検索結果の種類を作成するためにコピーを変更できます。

詳細については、次のトピックを参照してください。

ページの先頭へ

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×