電気通信プランを作成する

電気通信 プラン テンプレートを使用して 、新しい電気通信プランを作成したり、既存のフロア プランに電気記号を追加したりします。

電気通信プランは、空白のページに作成するか、既存のフロア プランのレイヤーとして作成できます。

  1. 次のいずれかの方法で電気通信プランを開始します。

    新しい図面として

    1. Visio を起動します。

    2. [プランとマップ] カテゴリで、[電気通信プラン]をクリックし、[作成] をクリックします

      既定では、このテンプレートでは、横向きの 縮尺図面ページ でテンプレートが開 幅広ページ 。 これらの設定は、いつでも変更できます。

    3. 壁、シェル 、および構造の図形を使用して 、建物のフロア プランをスケッチします。

    CAD フロア プランのレイヤーとして

    1. 電気通信計画テンプレートから新 しい図面を作成 します。 詳細については、前の手順を参照してください。

    2. [挿入] メニューの [CAD 図面] をクリックします。

    3. [図面にAutoCAD] ダイアログボックスで、CAD ファイルを見つけて選択し、[開く] をクリックします

    4. CAD 図面のサイズと縮尺を受け入れるには 、[OK] をクリックします

      注: CAD 図面の図面縮尺が図面ページの縮尺と異なる場合は、縮尺を一致するか、一致せずに続行する必要があります。

    5. 図面を挿入した後でも、図面のサイズの変更、縮尺の変更、または移動が行えます。 CAD 図面を含むVisioレイヤーをロックできます。 詳細については、「Change AutoCAD layer properties 」を参照してください

      ヒント: 挿入した CAD 図面のプロパティを変更するには、図面を右クリックし 、[CAD図面オブジェクト] をポイントして、[プロパティ] をクリック します

    既存のフロア プラン内Visioレイヤーとして

    1. このVisio、使用する既存のフロア プラン図面を探します。

  2. [図形] ウィンドウの [ 電気通信] から、電気記号を図面にドラッグします。

    ヒント: 図面の既存層の上に新しい設計図を作成するときに間違って変更しないように、既存層をロックできます。 詳細については、「レイヤーのプロパティを変更AutoCAD参照してください。

  3. これで、図形を追加または変更したり、必要に応じて図形にラベルを追加したりして、計画を完了できます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

×