自分が Skype or Skype for Business を持っているかわからない

Skype と Skype for Business の違いがわからないのですが? これらのアプリケーションは似ていますが、同じではありません。

Skype は、自宅や、非常に小規模な組織での業務に適しています。 Skype を業務に活用する場合は、自宅で利用しているのと同じ Skype を使用するか、Skype for Business を使用するかの 2 つのオプションがあります。

Skype for Business は、大規模な組織に適しており、オンライン会議に多くのユーザーを追加でき、エンタープライズ グレードのセキュリティが提供され、従業員のアカウントを管理でき、Office アプリケーションと統合されています。

Skype または Skype for Business のどちらを使用しているかがわからない場合は、[ヘルプ> の [ヘルプ] を参照してくださいSkypeまたはskype for business のいずれかが表示されます。

Skype と Skype for Business の違いは何ですか?

Skype と Skype for Business には多くの共通点がありますが、まったく同じというわけではありません。 これらのアプリケーションでは、利用できる機能が異なります。 一部の主な違いの概要は次のとおりです。

Skype

Skype for Business

オンライン会議の参加者

最大 20 人

最大 250 人

Office アプリケーションと統合

Office とは別

Microsoft 365、Outlook、および SharePoint と完全に統合

セキュリティと権限

暗号化

暗号化されており、より強力な認証およびエンタープライズ グレードのセキュリティを使用

会議室のセットアップ

限定的

高度なセットアップ

アカウント

ユーザー独自のアカウントを作成

業務用アカウントでサインイン (電子メールとパスワード)

推奨用途

ホーム

勤務先

コスト

無料でダウンロード

さまざまなオプションが利用可能

その他の情報を参照できる場所

Skype for Business の詳細については、以下のリソースを参照してください。

Skype の使用方法の詳細については、以下のリソースを参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×