[実績時間外作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられているリソースによって既に実行されている実績作業時間が表示されます。 これらの時間配分形式のフィールドには、時間経過に沿って配分された値が表示されます。

フィールドには、実績時間外作業時間が表示されるカテゴリがいくつかあります。

データ型    期間

[実績超過作業時間] (タスク フィールド)

計算方法    タスクを初めて作成すると、[実績作業時間] の [時間外作業時間] フィールドには 0 が表示されます。 タスク レポートに割り当てられたリソースとして、実績作業時間外作業時間が [実績作業時間] フィールドに入力されます。

使用のポイント    [実績作業時間] フィールドを任意のタスク シートに追加して、タスクの実績残業情報を確認またはフィルター処理します。 このフィールドを [タスクの使用状況] ビューに追加して、特定のタスクの割り当ての実績残業情報を確認またはフィルター処理します。 タスクの進行中に [実績残業コスト] フィールドでこのフィールドを使用して、時間外予算内に残っているかどうかを確認します。 この情報は、プロジェクトが完了した後に、将来のプロジェクトのコストとスタッフを計画するのに役立つ場合もあります。

使用例    "企画書の作成" タスクには、10 時間の予定された残業時間があります。 [実績時間外作業時間] フィールドを確認すると、割り当てられたリソースがこれまでに 6 時間分の実績残業を報告しているのを確認できます。

[実績超過作業時間] (リソース フィールド)

入力の種類    計算結果

計算方法    リソースを初めて追加すると、[実績作業時間] の [時間外作業時間] フィールドには 0 が表示されます。 リソースが割り当てられたタスクに対して実績作業時間を報告すると、この時間外作業時間は [実績作業時間外作業時間] フィールドに入力されます。

使用のポイント    [実績作業時間] フィールドをリソース シートに追加して、リソースの残業情報を確認またはフィルター処理します。 このフィールドを [リソース使用量] ビューに追加して、リソースの特定の割り当てに対して実際の時間外作業時間がどのように費やされるのか確認します。 このフィールドを [実績残業コスト] フィールドと一緒に使用して、リソースの時間外コストを分析します。 この情報は、プロジェクトが完了した後に、将来のプロジェクトのコストとスタッフを計画するのに役立つ場合があります。

使用例    Jamie の実際の残業時間を追跡しています。 [実績時間外作業時間] フィールドを確認すると、これまでに、割り当てられているすべてのタスクについて合計 30 時間の残業時間が報告されているのを確認できます。

[実績超過作業時間] (割り当てフィールド)

入力の種類    計算または入力

計算方法    リソースにタスクを初めて割り当てると、[実績作業時間] の割り当てフィールドにゼロが表示されます。 タスクに割り当てられたリソースが実績作業時間を報告すると、[実績作業時間外作業時間] フィールドに入力されます。

使用のポイント    [タスクの使用状況] ビューのシート部分に [実績作業時間] フィールドを追加して、特定のタスクの割り当ての時間外情報を確認またはフィルター処理します。 このフィールドを [リソース使用状況] ビューのシート部分に追加して、特定のリソースへの割り当ての時間外情報を確認またはフィルター処理します。 このフィールドは、タスクの進行中に [実績残業コスト] フィールドと組み合わせて使用して、予算内に残っているかどうかを確認できます。 この情報は、タスクが完了した後に、将来のプロジェクトのコストとスタッフを計画するのに役立つ場合もあります。

使用例    Jamie は、"企画書の作成" タスクに対して 10 時間の予定された残業時間に割り当てられます。 [実績時間外作業時間] フィールドを確認すると、Jamie がこれまでに 6 時間の残業を報告しているのを確認できます。

[実績超過作業時間] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

入力の種類    計算結果

計算方法    タスクを初めて作成すると、[実績作業時間] の [時間外作業時間] フィールドには 0 が表示されます。 タスク レポートに割り当てられたリソースとして、実績作業時間外作業時間が [実績作業時間] フィールドに入力されます。

使用のポイント    [実績作業時間] フィールドを [タスクの使用状況] ビューのタイムスケールの部分に追加して、一期間の特定のタスクの割り当ての残業情報を確認します。 タスクの進行中に [実績残業コスト] フィールドでこのフィールドを使用して、時間外予算内に残っているかどうかを確認します。 また、プロジェクトの完了後にこの情報を確認して、将来のプロジェクトのコストとスタッフを計画するのに役立ちます。

使用例    "企画書の作成" タスクには、10 時間の予定された残業時間があります。 [実績作業時間] フィールドを確認すると、割り当てられたリソースがこれまでに 6 時間の実績残業を報告し、月曜日、火曜日、水曜日にそれぞれ 2 時間が割り当てられているのを確認できます。

[実績超過作業時間] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

入力の種類    計算結果

計算方法    リソースを初めて追加すると、[実績作業時間] の [時間外作業時間] フィールドには 0 が表示されます。 リソースが割り当てられたタスクに対して実績作業時間を報告すると、この時間外作業時間は [実績作業時間外作業時間] フィールドに入力されます。

使用のポイント    リソースの特定の割り当てに実際の時間外作業時間がどのように費やされるのか確認するには、[リソース使用量] ビューのタイムスケールの部分にこのフィールドを追加します。 このフィールドを [実績残業コスト] フィールドと一緒に使用して、リソースの時間外コストを分析します。 また、プロジェクトの完了後にこの情報を確認して、将来のプロジェクトのコストとスタッフを計画するのに役立ちます。

使用例    この 1 週間に Jamie が働いた残業時間を確認する必要があります。 タイムスケールの [実績作業時間] フィールドを確認すると、割り当てられたすべてのタスクについて、Jamie が過去 5 日間に 1 日あたり 3 時間の残業を報告しているのを確認できます。

[実績超過作業時間] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

入力の種類    計算または入力

計算方法    リソースにタスクを初めて割り当てると、[実績作業時間] の割り当てフィールドにゼロが表示されます。 タスクに割り当てられたリソースが実績作業時間を報告すると、[実績作業時間外作業時間] フィールドに入力され、時間の中で分散されます。

使用のポイント    [実績作業時間] フィールドを [タスクの使用状況] ビューのタイムスケールの部分に追加して、特定のタスクに対する割り当ての実績残業情報を一期間の間確認または編集します。 このフィールドを [リソース使用量] ビューのタイムスケールの部分に追加して、特定のリソースへの割り当てに関する実績の時間外情報を一度に確認または編集します。 このフィールドは、タスクの進行中に [実績残業コスト] フィールドと組み合わせて使用して、予算内に残っているかどうかを確認できます。 この情報は、タスクの完了後に確認して、将来のプロジェクトのコストとスタッフを計画するのに役立ちます。

使用例    Jamie は、"企画書の作成" タスクに対して 10 時間の予定された残業時間に割り当てられます。 [実績作業時間] フィールドを確認すると、Jamie からこれまでに 6 時間の残業が報告され、月曜日、火曜日、水曜日にそれぞれ 2 時間が配布されているのを確認できます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×