IMSINH 関数

IMSINH 関数は、文字列 "x + yi" または "x + yj" の形式で指定された複素数の双曲線正弦を返します。

書式

IMSINH(複素数)

IMSINH 関数の書式には、次の引数があります。

  • 複素数    必ず指定します。 双曲線正弦を求める複素数を指定します。

解説

  • Complex 関数を使用すると、実数係数と虚数係数を複素数に変換することができます。

  • 複素数が文字列 "x+yi" または "x+yj" の形式ではない値の場合は、エラー値 #NUM! が返されます。

  • 複素数に論理値を指定した場合は、エラー値 #VALUE! が返されます。

使用例

数式

説明

結果

=IMSINH("4+3i")

複素数 4 + 3i の双曲線正弦を返します。

-27.0168132580039 + 3.85373803791938 i

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×