OneNote 2016 で OneDrive のノートブックを共有しようとしたときにエラーが発生する場合は、この記事の手順に従って問題を解決してください。

注: この記事は、Microsoft Office 2016 MSI インストーラー パッケージの一部としてインストールされた OneNote 2016 for Windows に適用されます。 

問題

OneNote 2016 for Windows で、[ファイル] > [共有] の操作で OneNote ノートブックを共有しようとするときに、次のエラー メッセージが発生する場合があります。

「このノートブックを共有するには、ノートブックを OneDrive または SharePoint に保存する必要があります。」

OneDrive アカウントまたは SharePoint に既に保存されているノートブックを共有しようとした際にこのエラーが発生する場合、なぜエラーなのかがわかりにくいかもしれません。

背景

通常、OneNote 2016 for Windows で新しいノートブックを作成するには、[ファイル]、[新規] の順に選択します。 [新しいノートブック] 画面で、[OneDrive]、[この PC]、[参照] などの複数のオプションが表示されます。

  • [OneDrive] を選択して新しいノートブックを作成した後にそれを他のユーザーと共有しようとする場合は、エラー メッセージは表示されません。

  • しかし、[参照] オプションを選択して OneDrive アカウント上の場所に移動する方法を使う場合は、エラー メッセージが表示されます。

解決法

ノートブックが既に作成されているかどうかによって、2 つの解決方法があります。

ノートブックが作成されていない場合

次の操作を行います。

  • OneNote 2016 for Windows で、[ファイル]、[新規]、[OneDrive] の順にクリックして新しいノートブックを作成します。

    OneDrive でノートブックが作成されたら、[ファイル]、[共有] の順にクリックすると共有できます。

ノートブックが作成されている場合

次の操作を行います。

  1. 必要に応じて、OneNote 2016 for Windows でノートブックを開きます。

  2. [ファイル] メニューの [共有] をクリックします。

    「このノートブックを共有するには、ノートブックを OneDrive または SharePoint に保存する必要があります」というエラー メッセージが表示されます。

  3. [OneDrive] をクリックし、[参照] をクリックします。

  4. 新しいフォルダーを作成またはノートブックの現在の場所以外の OneDrive アカウント上の任意の場所を参照します。

  5. [移動] をクリックします。

    ノートブックの場所が変更されると、その直後から他のユーザーと共有できるようになります。

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×