OneNote for Windows をインストールまたは再インストールする

注: Windows の OneNote の製品名が最近変更されました。 この記事では、「OneNote」 はデスクトップ バージョン (以前の 「OneNote 2016」) を示しています。 「Onenote for Windows 10」 は、Windows 10 でのみ使用できる Microsoft ストア アプリを意味しています。

問題

Windows 10 の任意のエディションを実行している PC に、事前に Microsoft Office 2019 をインストールした後、インストールされたデスクトップ アプリケーションの一覧に OneNote が表示されないことがある。

背景

OneNote はこれまで、Office 2019 のインストールからは除外されていました。 2020 年 3 月から、OneNote デスクトップアプリは、Word、PowerPoint、Excel デスクトップ アプリと共に再びインストールされるようになりました。

解決策

OneNote デスクトップ アプリ (旧称 "OneNote 2016") をインストールまたは再インストールする必要がある場合は、次の操作を行います。

  1. OneNote をダウンロードする

  2. ダウンロードが終了したら、ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、セットアップを開始します。

    インストーラーは、32 ビット版または 64 ビット版の Microsoft 365 か Office 2019 を現在実行しているかどうかを自動的に検出し、OneNote のインストールを正しいバージョンに一致させます。

    注: 職場や学校で Microsoft 365 または Office 2019 を使用していて、ソフトウェアが IT 管理者によって制御されている場合、OneNote を使用できるように依頼する必要があります。

OneNote のインストールが完了すると、現在ライセンス認証されている Microsoft 365 または Office 2019 ライセンスと自動的に関連付けられます。

注: Office 2019 または Microsoft 365 をインストールしてエンド ユーザー ライセンス認証を行う前に OneNote をインストールした場合、OneNote に表示されるライセンスは、「Home and Student」 として表示されます。 Microsoft 365 または Office 2019 のエディションをアクティブにした後、OneNote を再起動し、そのユーザーの既定のライセンスが依然として「ホームおよび学生用」と表示されている場合でも、ライセンスは OneNote に適用されています。 Microsoft 365 か Office 2019 のエディションが適切にアクティブ化されている限り、OneNote には、ライセンスを必要とするすべての機能が用意されています。


その他のリソース

エキスパートのアイコン (脳、歯車)

エキスパートに質問する

エキスパートとつながり、最新の OneNote のニュース、更新プログラム、ベスト プラクティスについて議論します。

OneNote 技術コミュニティ

コミュニティのアイコン

コミュニティでサポートを得る

サポート担当者、MVP、エンジニア、および OneNote ユーザーに質問し、解決策を見つけます。

Answers の OneNote フォーラム

機能リクエストのアイコン (電球、アイデア)

新機能の提案

ご意見ご感想をお待ちしております。 ご意見をお聞かせください。 ご意見をお待ちしています。

OneNote UserVoice

関連項目

Office 2019 および Microsoft 365 の OneNote についてよく寄せられる質問

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×