Outlook での添付ファイルの問題のトラブルシューティング

  1. 添付ファイルの既定の保存場所を変更する方法 添付ファイルは、既定で [ドキュメント] フォルダーに保存されます。 既定の場所を変更できますが、添付ファイルを保存するごとに異なる場所を指定できます。 添付ファイル アイコンの右にあるドロップダウン矢印を選択して、添付ファイル メニューを開きます。

    添付ファイル] メニューを表示する添付ファイルのアイコンの右側でドロップダウンの矢印をクリックします。

    [ 名前を付けて保存 ] を選んで、コンピューターまたはクラウド ストレージの場所に保存します。

  2. 変更を元のメールに添付するために、編集した添付ファイルを保存する方法 添付ファイルの送信者が OneDrive または別のクラウド ストレージ オプションを使用した場合、添付ファイルに加えた変更は自動的に保存されます。 送信者がクラウド ストレージ オプションを使用しなかった場合は、添付ファイルの右側にあるドロップダウン矢印を使用して 、[OneDriveに保存] を選択します。

  3. 添付ファイルのプレビューをオフにできますか?はい。 ファイルのプレビューは、信頼センターで有効またはオフにします。 

    1. Outlook で、[ファイルとファイル>オプション>セキュリティセンター>セキュリティ センターの設定] >添付ファイル>をオフにします

    2. 特定の添付ファイルのプレビューアーをオフにするには、[添付ファイルとドキュメントのプレビューアー] をクリックし、オフにするプレビューアーの選択を解除し、[OK] をクリックします。

  4. PDF の添付ファイルを開く、またはプレビューする方法は? Microsoft Edge を既定のブラウザーとして使用している場合は、PDF の添付ファイルを Edge で開く必要があります。 Adobe Acrobat Reader または別の PDF ビューアーで開くには、「添付ファイルに対するファイルの関連付けを変更する」を参照してください。

  5. 添付ファイルを開くとき、またはプレビューするときに使用するブラウザーを変更する方法は? Outlook では、さまざまな種類の添付ファイルを開くとき、またはプレビューするときには、既定のブラウザーを使用します。 既定のブラウザーを変更するには、「Windows 10 で既定のブラウザーを変更する」を参照してください。

  6. 同じ名前のファイルが存在する場合、[すべての添付ファイルをフォルダーに保存] を使用すると、新しいファイル名(1)、ファイル名 (2)などが作成されます。 Outlook でファイルの上書きを求めるメッセージが表示される理由  Outlook の設計では、すべてのファイルを上書きするのではなく、番号が追加されます。  

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×