Outlook 用翻訳ツールとは、メール メッセージをその場で翻訳するアドインです。 翻訳は、メールボックスの閲覧ウィンドウの横に直ちに表示されます。

このメッセージは、Outlook の翻訳ツール アドインを使用して、英語からフランス語に翻訳されました

アドインをインストールすると、メール アドレスとパスワード Microsoft 365 または Outlook.com が求められます。 その後、アドインはメール アカウントに関連付けられるので、毎回インストールしなくても、Outlook クライアントでアドインを使用することができるようになります。 たとえば、アドインを Outlook 2016 にインストールすると、Outlook 2016 for Mac、Outlook on the web、Outlook.com、携帯電話の Outlook アプリでも使用できるようになります。

Office ストアからアドインをインストールする

アドインを起動する

Outlook の翻訳ツールがインストールされると、リボンには、[メッセージを翻訳] ボタンが表示されます。

Outlook の [翻訳ツール] ボタン

メッセージ テキストを翻訳する

  1. 翻訳するメッセージを選択します。

  2. [ホーム] タブで [メッセージを翻訳] を選択します。

    [メッセージを翻訳] ボタンが強調表示された Outlook 2016 のリボン
  3. [翻訳ツール] ウィンドウで、メッセージをどの言語に翻訳するかを選択します。

    メッセージ テキストを翻訳する言語を選択します
  4. 翻訳されたメッセージが表示されます。 [翻訳ツール] ウィンドウの上部にある [X] を選択し、それを閉じます。

メッセージ テキストを翻訳する

  1. 翻訳するメッセージを選択します。

  2. [ホーム] タブで [メッセージを翻訳] を選択します。

    Outlook for Mac のリボンの [翻訳] ボタン
  3. [翻訳ツール] ウィンドウで、メッセージをどの言語に翻訳するかを選択します。

    ドロップダウンを使用し、メッセージを翻訳する言語を選択します
  4. 翻訳されたメッセージが表示されます。 [翻訳ツール] ウィンドウの上部にある [X] を選択し、それを閉じます。

注: 指示が表示と一致しない場合は、古いバージョンのOutlook on the webを使用している可能性があります。 「従来の Outlook on the web 用の手順」を試してみてください。

  1. 翻訳するメッセージを選択します。

  2. 閲覧ウィンドウの上部にある [読み上 その他 ] を翻訳ツール。

    閲覧ウィンドウの上の隅にある矢印のスクリーンショット
  3. [翻訳ツール] ウィンドウで、メッセージをどの言語に翻訳するかを選択します。

    [翻訳ツール] ウィンドウのスクリーンショット
  4. 翻訳されたメッセージが表示されます。 [翻訳ツール] ウィンドウの上部にある [X] を選択し、それを閉じます。

従来の Outlook on the web 用の手順

  1. 翻訳するメッセージを選択します。

  2. 閲覧ウィンドウで、[翻訳ツール] ボタンを選択します。

    [翻訳ツール] アドイン ボタンが強調表示されている Outlook.com
  3. [翻訳ツール] ウィンドウで、メッセージをどの言語に翻訳するかを選択します。

    Outlook.com と Outlook on the web で、メッセージ テキストを翻訳する言語を選択します
  4. 翻訳されたメッセージが表示されます。 [翻訳ツール] ウィンドウの上部にある [X] を選択し、それを閉じます。

トラブルシューティング

翻訳ツールをインストールできない場合、メールボックスがサポート対象外のバージョンの Microsoft Exchange にホストされている可能性があります。 Microsoft 365 アカウントで 翻訳ツール を使用している場合は、Exchange 以降でホストされているメールボックスが必要です。 IT 部門 (商用ユーザー) またはインターネット サービス プロバイダー (コンシューマー ユーザー) に問い合わせてください。

翻訳ツールをインストールするには、Exchange の管理者がアドインを許可している必要があります。 アドインのアクティブ化の詳細については、「Outlook 用アプリへのユーザー アクセスを管理する」を参照してください。

データの使用とプライバシー

ユーザーが提供する電子Outlook 用翻訳ツール翻訳は、オンラインの Microsoft 翻訳ツールです。 すべてのデータ転送は SSL 経由で保護され、第一者または第三者のエンティティと保存、サンプリング、または共有されません。 つまり、すべての変換と処理は、メモリ内のサーバーでのみ実行されます。 (これは、Microsoft 翻訳ツール から "no-trace" オプションとも呼ばれる)

関連トピック

Outlook 用 Office アドインの入手
iOS 用の Outlook 翻訳ツール
別の言語にテキストを翻訳する

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×