Planner を使用すると、チームの定期的なタスクを簡単に管理できます。 カスタムの繰り返し設定を使用して、毎日、毎週、または毎月の繰り返しの自動繰り返し、およびその他の多くの間隔オプションを簡単に設定できます。

タスクの繰り返しを指定する

  1. ボード ビューでタスク カードを選択し、その [詳細] パネルを表示します。 

  2. [開始日] フィールドと [期限] フィールドを使用して、タスク タイミング パラメーターを設定します。 

  3. 隣接する [繰り返し ] フィールドを選択して [繰り返し] メニューを開き、繰り返し間隔 ( 日単位曜日 (M-F)、 毎週月単位 または年単位の間隔を選択します。 

    Repeat_Menu_04

  4. 必要に応じて、[ カスタム ] を選択して [ カスタムの繰り返し ] ウィンドウを開きます。 日/週/月/年、特定の曜日、特定のの日付、毎年の期限など、さまざまなオプションを調べて選択します。

    Repeat_Custom_03

繰り返しルール

  • 繰り返しは、最初のタスクの期限のタイミングに基づいて行われます。 最初のタスクに開始日が設定されているが期限がない場合、繰り返しは開始日に基づいて行われます。 それ以外の場合、繰り返しは現在の日付に基づいています。 

  • 定期的な系列の次のインスタンスは、前のインスタンスが完了としてマークされた後にのみ作成されます。

  • 繰り返し系列内のタスクの期限を変更した場合、元の繰り返しパターンは、その日付より後に期限が予定されているすべてのタスクに対して継続されます。 その日付より前の予定期限を持つタスクは作成されません。 

  • タスクの期限を削除すると、繰り返しが削除され、系列は廃止されます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×