You have multiple accounts
Choose the account you want to sign in with.
Teamsで画面を共有するときに注釈を使用する

Microsoft Whiteboardを利用した注釈は、Teams会議で画面を共有しながら、デザインやプレゼンテーションなどの共同作業に役立ちます。

注: 注釈はパブリック プレビュー プログラムの一部として使用でき、公開される前にさらに変更が加えられる可能性があります。 この機能やその他の今後予定されている機能にアクセスするには、パブリック プレビュー Teams切り替えます。

注釈を有効にして使用する

会議で全画面表示を共有している間に、画面の上部中央の領域にある会議コントロールで [注釈 Microsoft Teams注釈アイコン開始 ] を選択します。 

注釈を開始する

共有画面の赤いアウトラインが青に変わり、すべての参加者に共有画面の上部にMicrosoft Whiteboardツールセットが表示されます。 会議の全員がすぐに注釈を付け始めることができます。赤いペン ツールは既定で選択されています。 

注釈の開始

注釈を付け始めるには、ホワイトボード ツールセットのツールの 1 つ ( 付箋など) を選択し、画面の入力または描画を開始します。 

注釈を使用する

ヒント: 後で注釈付きコンテンツを参照する場合は、会議中にスクリーンショットを撮ることができます。 Mac でプレゼンテーション中に注釈付きコンテンツとスクリーンショット注釈付きコンテンツを開始する機能は近日公開予定であることに注意してください。

注釈の設定

共同作業カーソルには、 既定で会議のすべての参加者の名前が表示されます。 会議の参加者はだれでも無効にできます。 無効にするには: 

  1. 設定 設定歯車アイコン  を選択します。

  2. [コラボレーション カーソル] の横にあるトグルをオフにします。

注釈の設定

注釈をオフにする

発表者は、画面の上中央の領域にある会議コントロールで [注釈の停止 ] を選択することで、すべての参加者の注釈をオフにすることができます。 

注釈を停止する

トラブルシューティング

会議で注釈を使用するオプションが表示されない場合: 

1. Teamsの右上隅にある [設定]、[全般] 設定 Teams設定とその他のボタン>設定歯車アイコン>選択します。 

2. [アプリケーション] で、[GPU ハードウェア アクセラレーションを無効にする (Teamsの再起動が必要)] の横にあるチェック ボックスをオフにします。 

さらに詳しく知りたい場合は、 Teamsの会議の概要に関するページを参照してください。

関連トピック

会議でコンテンツを共有する

Teams会議のホワイトボード

発表者がデスクトップから共有している場合は、会議の参加者としてモバイルから注釈を付けることができます。 

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×