You have multiple accounts
Choose the account you want to sign in with.

Project で web 用にタスクを作成すると、3つの要素が連携して、工数、期間、割り当てなどの時間の長さを決定します。 Web タスクのすべてのプロジェクトは期間固定であり、期間と割り当ての両方の変更が、タスクの作業量を変更します。 

次に、そのしくみについて簡単に説明します。 

  • 取り組み グループメンバーまたはリソースがタスクに費やす作業時間の合計。 "完了 + 残り = 合計" という数式に、任意の作業量を入力することができます。 その後、期間または割り当てを変更すると、残存作業が調整されます。 期間に日が追加されると、工数は1日分の時間で増加します。

    注: 

    • プロジェクトでは、1日が8時間と見なされることはありません。 1日の工数は、どのように設定したかになります。

    • 工数は、時間、月数、分、または週で入力できます。 ただし、これらはすべて時間単位で表示するように変換されます。

  • 継続 タスクの稼働時間 (2 日、3週間など) 残存作業時間と割り当ての変更によって期間が影響を受けることはありません。 タスクの期間を2週間に設定すると、作業を追加したり、1日あたりの作業時間を日数ではなく増加させることができます。 他のグループメンバーを割り当てると、1日あたりの時間数が他のユーザーによって増加しますが、変更しない限り、日数は変わりません。 

  • 注: 期間を追加する前に開始日と終了日を追加した場合、これらの日付に基づいて期間が Project によって入力されます。 開始日と終了日を追加する前に期間を追加すると、プロジェクトの開始日がタスクの開始日として使用され、入力した期間に基づいて終了日が設定されます。 

  • 依頼 1つのグループメンバーにタスクを割り当てても、工数や期間には影響しません。 ただし、2人にタスクを割り当てると、期間は同じになりますが、そのタスクの工数は変わりません。 これは、2番目のリソースを追加したときに、2つ目のリソースの作業量が同じであると見なされるためです。 2つ目のタスク実施者を追加して期間を短縮する場合は、期間を短くすることで、時間を短縮する必要があります。

次に例を示します。1日に2時間作業するタスクがある場合は、完了までに8時間かかることがわかっています。 期間は4日間、合計で8時間に設定します。 タスクの期間を5日間に変更すると、2時間の作業が追加されていると見なされ、総作業量が10時間となります。 

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×