Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

カスタマイズできる機能

カスタマイズできること: リボンをカスタマイズして、タブとコマンドを好みの順に並べ替えたり、リボンの表示と非表示を切り替えたり、使用頻度の低いコマンドを非表示にしたりすることができます。 カスタマイズしたリボンをエクスポートまたはインポートすることもできます。

タブ、グループ、コマンドが呼び出されたリボン。

カスタマイズできない機能: リボンのサイズや、テキストのサイズやリボン上のアイコンのサイズを小さくできない。 これを行う唯一の方法は、表示解像度を変更して、ページ上の全サイズを変更する方法です。 リボンの色やアイコンは変更できないが、全体で使用する配色Office変更できます。 詳細については、「テーマを変更する」をOfficeしてください

リボンをカスタマイズする場合: カスタマイズは、カスタマイズ時に作業している Office プログラムにのみ適用されます。 たとえば、Word でリボンをカスタマイズしても、同じ変更が Excel に表示されることはありません。 他の Office アプリで同じようなカスタマイズをするには、それぞれのアプリを開いて同じ変更を行う必要があります。

リボンの表示と非表示を切り替える

  1. Word を開きます。

  2. リボンを非表示にする    アプリの右上隅で、[^] を選びます。

    リボンを表示するには    タブを選択します。 リボンが展開された後、リボン Office 2016 の [ピン解除] ボタン リボンを上部にピン留めして、リボンがそこに留まるのを選ぶ必要があります。

読み取りモードを 使用している場合は、Escキーを押してリボンを表示します。

リボンをカスタマイズする

[リボンとキーボード ショートカットのカスタマイズ] ウィンドウを開く

  • [ファイルの 設定] >オプション] >リボンをカスタマイズする] に移動します

注: 時間を節約するために、ウィンドウを開いている間に複数の追加や変更を行い、完了した場合にのみ保存できます。

  • 変更を保存して結果を表示するには、カスタマイズ ウィンドウで [OK] を選択します。

既定のタブまたはユーザー設定のタブまたはグループの名前を変更できます。 名前を変更できるのは、カスタム グループに追加したコマンドのみです。

  1. [リボンのユーザー設定] ウィンドウで名前を変更するタブ、グループ、またはコマンド (カスタム グループのみ) を選択 します。

  2. [名前 の変更]を選択し、新しい名前を入力します。

  3. 必要に応じて、アイコン ギャラリーからアイコンを追加することもできます。

タブ、グループ、またはコマンドの名前を変更し、アイコンを追加する

  1. [リボン のユーザー設定] ウィンドウ で、移動するタブまたはグループを選択します。

  2. 目的の順序になるまで 、[上へ移動] または [下へ移動] 矢印を選択します。

    タブを選択し、上下のボタンを使用する

カスタム タブ と既定の タブの両方を非表示にできます。 [ファイル] タブを非表示にすることはできません。

  • [リボン のユーザー設定] ウィンドウ で、非表示にする既定のタブまたはユーザー設定タブの横にあるチェック ボックスをオフにします。

    タブを非表示または表示するチェックボックス

タブまたはグループを追加または削除する

カスタム タブまたはグループを追加して、リボンに追加のコマンドを追加したり、既定のタブを独自のバージョンに置き換えしたりすることができます。 [リボンのユーザー設定] ウィンドウの名前の後にユーザー設定のタブとグループがありますが、リボンには単語 (ユーザー設定) は表示されません。

  1. [リボンの ユーザー設定] ウィンドウで、[ 新しいタブ] を選択します

  2. 新しいタブを右クリックし、[名前の変更] 選択し、新しい名前を入力するか、アイコンを追加します。

タブにカスタム グループを追加する

カスタム グループは、既定のタブまたはカスタム タブに追加できます。

  1. 新しいグループを表示するタブを選択します。

  2. [新しい グループ] を選択します

  3. 新しいグループを右クリックし、[名前の変更] 選択して、新しい名前を入力するか、アイコンを追加します。

既定のタブは削除できないが、ユーザー設定のタブを削除できる。

  1. 削除するカスタム タブを選択します。

  2. [削除] を選択します。

    リボンからコマンドを削除します。

タブから既定のグループまたはカスタム グループを削除できます。

  1. 削除する既定のグループまたはカスタム グループを選択します。

  2. [削除] を選択します。

    リボンからコマンドを削除します。

既定のグループをカスタム グループに置き換える

Word に組み込みのグループから既定のコマンドを削除できない。 ただし、既定のグループを非表示にし、既定のグループを置き換えるコマンドでカスタム グループを作成できます。

  1. [リボン のユーザー設定] ウィンドウ で、ユーザー設定グループを追加する既定のタブを選択します。

  2. [新しい グループ] を選択します

  3. 新しいグループを右クリックし、[名前の変更] を 選択します

  4. 新しいグループの名前を入力して、リボンのサイズを変更するときにその新しいグループを表すアイコンを選びます。

  5. [ コマンドの選択] ボックスの一覧で、[メイン タブ] を選択します

  6. カスタマイズするグループを含む既定のタブの横にあるプラス記号 (+) を選択します。

  7. カスタマイズする既定のグループの横にあるプラス記号 (+) を選択します。

  8. カスタム グループに追加するコマンドを選択し、[追加] を 選択します

    [リボンの追加] コマンド ボタン

  9. 既定のグループを右クリックし、[削除] を 選択します

カスタム グループのコマンドを追加、移動、または削除する

グループにコマンドを追加するには、先に既定のタブまたは新しいカスタム タブにカスタム グループを追加する必要があります。 名前を変更できるのは、カスタム グループに追加したコマンドだけです。

既定のコマンドはグレーのテキストで表示されます。 その名前、アイコン、順序を変更することはできません。

追加、移動、または削除できるのは、カスタム グループ内のコマンドのみです。

既定のグループとカスタム グループを示す例

  1. コマンドを追加するカスタム グループを選択します。

  2. [コマンド の選択] ボックスの 一覧で、コマンドを追加する一覧 ([一般的なコマンド] や [すべてのコマンド] など)を選択します

    一覧からコマンドを選ぶ

  3. [コマンドの選択] ウィンドウ からコマンドを選択 します。

  4. [追加 ] を >>

注: カスタム グループにコマンドをドラッグ アンド ドロップすることもできます。

  1. [リボン のユーザー設定] ウィンドウ で、移動するコマンドを選択します。

  2. 目的の順序になるまで 、[上へ移動] または [下へ移動] 矢印を選択します。

コマンドはカスタム グループからのみ削除できます。

  1. [リボン のユーザー設定] ウィンドウ で、削除するコマンドを選択します。

  2. [削除] を選択します。

  3. 変更を表示して保存するには 、[OK] を選択します

コマンドの名前を変更できるのは、カスタム グループに追加した名前のみです。

  1. [リボン のユーザー設定] ウィンドウ で、名前を変更するコマンドをクリックします。

  2. [名前 の変更]を選択し、新しい名前を入力します。

  3. 必要に応じて、アイコン ギャラリーからアイコンを追加することもできます。

    タブ、グループ、またはコマンドの名前を変更し、アイコンを追加する

カスタム グループのコマンド ラベルを表示または非表示にする

カスタム グループに追加されたコマンドのラベルを非表示にする場合は、グループを右クリックし、[コマンド ラベルを非表示にする] を選択します。 ラベルを再表示するには、この手順を繰り返します。

すべてのタブを元の状態にリセットするか、選んだタブを元の状態にリセットすることができます。

リボン上のすべてのタブをリセットする場合、既定のコマンドだけを表示するようにクイック アクセス ツール バーもリセットします。

リボンをリセットするには、次の手順を実行します。

  1. [リボンの ユーザー設定] ウィンドウで、[ リセット] を 選択します

  2. [すべての カスタマイズをリセットする] を選択します

既定のタブのみ既定の設定にリセットできます。

  1. [リボン のユーザー設定] ウィンドウ で、既定の設定にリセットする既定のタブを選択します。

  2. [リセット ] を選択し、[選択したリボン タブのみをリセットする] を選択します

リボンとクイック アクセス ツール バーのカスタマイズを、同僚または別のコンピューターでインポートして使用できるファイルに保存できます。

  1. [リボンのユーザー設定] ウィンドウで、[リボン] をImport/Export。

  2. [すべての カスタマイズをエクスポートする] を選択します

重要: リボンのユーザー設定ファイルをインポートすると、リボンおよびクイック アクセス ツール バーの以前のユーザー設定はすべて失われます。 後で現在のカスタマイズに戻すには、新しいカスタマイズをインポートする前にエクスポートする必要があります。

  1. [リボンのユーザー設定] ウィンドウで、[リボン] をImport/Export。

  2. [カスタマイズ ファイルのインポート] を選択します

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×