メイン コンテンツへスキップ
サポート
Microsoft アカウントでサインイン
サインインまたはアカウントを作成してください。
こんにちは、
別のアカウントを選択してください。
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

図形、図、その他のオブジェクトをグループ化することができます。 グループ化を使用すると、複数の図形またはオブジェクトを 1 つの図形またはオブジェクトと同じように回転、反転、移動、またはサイズ変更できます。

図形、図、その他のオブジェクトをグループ化する

  1. Ctrl キーを押しながら、グループ化する図形、図、またはその他のオブジェクトを選択します。

    各オブジェクトの [テキストの折り返し ] オプションは、 テキストを含むインライン以外である必要があります。 詳細については、「テキストの 折り返し」を参照してください。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • [図の書式設定] または [図ツール] >[グループ] アイコン。[グループ>グループ] に移動します。

    • [図形の書式] または [描画ツール] >グループ>グループに移動します。

    [図の形式] の下にある [グループ] ボタン

    グループ内の個々のアイテムを引き続き操作するには、グループを選択し、アイテムを選択します。

    [ グループ] ボタンは、選択した 2 つ以上のオブジェクトに対して有効になっています。

図形、図、オブジェクトをグループ化する

  1. Ctrl キーを押しながら、グループ化する図形、図、またはオブジェクトを選びます。

    各オブジェクトの [テキストの折り返し ] オプションは、 テキストを含むインライン以外である必要があります。 詳細については、「テキストの 折り返し」を参照してください。

  2. [描画ツール] または [図ツール] の [書式] タブの [配置] グループで、[グループボタン イメージ] を選択し、[グループ] を選択します。

    描画ツールグループ のボタン

    グループ内の個々のアイテムを操作するには、グループを選択し、アイテムを選択します。

図形、図、その他のオブジェクトをグループ化する

  1. グループ化する図形、図、またはその他のオブジェクトを選択しながら、コマンドを長押しします。

    各オブジェクトの [テキストの折り返し ] オプションは、 テキストを含むインライン以外である必要があります。 詳細については、「テキストの 折り返し」を参照してください。

  2. [図形の書式] または [図の書式] に移動し、[グループ[図形の書式] タブと [図の形式] タブで [グループ] を表示するには、[整列] をクリックする必要がある場合があります。 > グループ] を選択します。

    グループ [図形の書式] タブと [図の形式] タブで [グループ] を表示するには、[整列] をクリックする必要がある場合があります。 がリボンに表示されない場合は、[配置] を選択して表示します。

グループ内の個々のアイテムを操作するには、グループを選択し、アイテムを選択します。

[グループ] ボタンが使用できない場合は、複数のオブジェクトが選択されていることを確認します。

関連項目

図形または図の選択の詳細については、「 Word で図形またはその他のオブジェクトを選択する」を参照してください。

SVG アイコンは、グループ化する前に図形に変換する必要があります。 詳細については、「 SVG イメージを Office 図形に変換する」を参照してください。

ヘルプを表示

その他のオプションが必要ですか?

サブスクリプションの特典の参照、トレーニング コースの閲覧、デバイスのセキュリティ保護方法などについて説明します。

コミュニティは、質問をしたり質問の答えを得たり、フィードバックを提供したり、豊富な知識を持つ専門家の意見を聞いたりするのに役立ちます。

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?
[送信] を押すと、Microsoft の製品とサービスの改善にフィードバックが使用されます。 IT 管理者はこのデータを収集できます。 プライバシーに関する声明。

フィードバックをいただき、ありがとうございます。

×