Microsoft Internal Support Information

BUG #: 29871 (Content Maintenance)

Microsoft Internal Support Information

BUG #: 128993 (Windows SE)

現象

ドメイン内のファイル サーバーの共有ネットワーク フォルダーに割り当てられているネットワーク ドライブに Microsoft Windows XP ベースのクライアント上でアクセスしようとすると、以下のエラー メッセージが表示されることがあります。

注: この問題は、Microsoft Windows Server 2003 ベースのクライアントでも発生することがあります。

原因

この問題は、Windows XP ベースのクライアントにログオンする際に、ファイル サーバーへの接続とは異なる種類の接続を使用した場合に発生することがあります。現在のユーザー資格情報を使用して LAN (Local Area Network) 経由でネットワーク ドライブを作成した場合、割り当て情報にユーザー情報は含まれません。コンピューターにログオンすると、オペレーティング システムでは共有に対する部分的な接続のみが確立され、ネットワーク ドライブは使用されていると見なされます。この後、ネットワーク ドライブにアクセスすると、接続は完全に復元されます。

RAS (Remote Access Service) など別の接続の種類を使用してファイル サーバーへ接続すると、使用されるログオン資格情報は、ネットワーク割り当てを作成するために使用された資格情報とは異なります。ネットワーク ドライブにアクセスして接続を復元しようとすると、オペレーティング システムは RAS 接続のログオン資格情報を使用しようとします。ファイル共有サーバーで RAS 接続のログオン資格情報が受け付けられない場合、オペレーティング システムは共有にアクセスできません。このため、オペレーティング システムで既に使用されているネットワーク ドライブへの割り当ての再作成が試行され、エラーが発生します。

解決方法

この問題を解決するには、既存のネットワーク割り当てを削除します。その後で、共有用の新しいネットワーク割り当てを作成します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×