キーボード ショートカット

すべての Microsoft キーボードには、Windows と他の Microsoft アプリケーションのショートカットを実行する機能が搭載されています。
ここでは、最も一般的なものの概要を以下に示します。

ドライバーの更新

キー

操作

互換性のあるデバイス

F1

ヘルプを表示する

すべて

F2

選択した項目の名前を変更する

すべて

F3

ファイルやフォルダーを検索する

すべて

F10

アクティブなプログラムのメニュー バーをアクティブにする

すべて

Ctrl + A

ドキュメント内またはウィンドウ内のすべての項目を選択する

すべて

Ctrl + C

選択した項目をコピーする

すべて

Ctrl + D

Web ページをお気に入りに追加する

すべて

Ctrl + J

ダウンロード マネージャーを開く

すべて

Ctrl + L

アドレス バーの文字列を強調表示する

すべて

Ctrl + V

選択した項目を貼り付ける

すべて

Ctrl + X

選択した項目を切り取る

すべて

Ctrl + Z

操作を元に戻す

すべて

Ctrl + Y

操作をやり直す

すべて

Ctrl + P

印刷

すべて

Ctrl + Esc

スタート メニューを開く

すべて

Ctrl + →

次の単語の先頭にカーソルを移動する

すべて

Ctrl + ←

前の単語の先頭にカーソルを移動する

すべて

Ctrl + ↓

次の段落の先頭にカーソルを移動する

すべて

Ctrl + ↑

前の段落の先頭にカーソルを移動する

すべて

Ctrl + Shift + 任意の方向キー

テキストのブロックを選択する

すべて

Ctrl + 任意の方向キー + Space キー

ウィンドウ内またはデスクトップ上の複数の項目を個別に選択する

すべて

Ctrl + マウスのスクロール ホイール

デスクトップ上のアイコンのサイズを変更する

すべて

Ctrl + Alt + Tab

方向キーを使って、開いている項目間で切り替える

すべて

Ctrl + Shift + Esc

タスク マネージャーを開く

すべて

Alt

メニュー バーを表示する。選択が完了したら、メニュー バー表示されなくなります。

すべて

Alt + Home

ホーム ページに移動する

すべて

Alt + C

お気に入り、フィード、閲覧履歴を表示する

すべて

Alt + F4

アクティブな項目を閉じる、またはアクティブなプログラムを終了する

すべて

Alt + Space キー

作業中のウィンドウのショートカット メニューを開く

すべて

Alt + Tab

開いているプログラムを切り替える

すべて

Shift + Del

選択した項目をごみ箱に移動せずに完全に削除する

すべて

Shift + 任意の方向キー

ウィンドウ内またはデスクトップ上の複数の項目を選択する、またはドキュメント内のテキストを選択する

すべて

Shift + F10

選択した項目のショートカット メニューを開く (マウスでの右クリックと同様)

すべて

Windows ロゴ キー

スタート メニューを開く

すべて

Windows ロゴ キー + D

すべてを消去して、デスクトップを表示する

すべて

Windows ロゴ キー + E

エクスプローラーを起動する

すべて

Windows ロゴ キー + F

ファイルまたはフォルダーを検索する

すべて

Windows ロゴ キー + M

すべてのウィンドウを最小化する

すべて

Windows ロゴ キー + ↓

ウィンドウを最小化する

すべて

Windows ロゴ キー + ↑

ウィンドウを最大化する

すべて

Windows ロゴ キー + L

PC をロックする (Ctrl + Alt + Del キーは使用しない)

すべて

Shift + Windows ロゴ キー + Shift + M

ウィンドウをすべて元のサイズに戻す

すべて

Windows ロゴ キー + Tab

タスク バー ボタンを切り替える

すべて

Windows ロゴ キー + F1

ヘルプを開く

すべて

 

関連トピック

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×