Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

注: スマホ同期 (Windows にリンク) アプリは Microsoft スマートフォン連携という名前に変更されました。 さらに、Android 用の Your Phone Companion アプリは Windows にリンクという名前に変更されました。 詳細については、Microsoft スマートフォン連携と Windows にリンクの紹介に関する記事を参照してください。

通知が届きません

次の場合は、通知が表示されません。

  • ノート PC のバッテリー残量が不足している場合や、バッテリー節約機能[オン] になっている場合。

  • 集中モード (旧称非通知モード) がオンになっている場合。 集中モードをオフにする方法はこちら

Android デバイスによっては、バッテリの最適化設定が接続に割り込む場合があります。 Android デバイスの Windows にリンク アプリでオフにすることをお勧めします。

[Android の設定] >[アプリと通知] >[アプリ情報] >[Windows にリンク] >[ 詳細設定] >[バッテリ] > [バッテリ使用率の管理] >[バッテリの最適化]の順に開きます。 [Windows にリンク] まで下にスクロールし、[最適化しない] を選択します。

一部の Android デバイスでは、以下のような手順になる場合があります。

[Android の設定] >[アプリ] > [Windows サービスへリンク] > [バッテリ] >[バッテリ使用率の最適化] の順に開きます。 ドロップダウン リストから [すべて] を選択し、スクロールして [Windows へのリンク] を見つけ、[オフ] に切り替えます。

注: Samsung デバイスで、Secure Folder に保存したアプリやファイルに関する通知は、スマートフォン連携 アプリに表示されません。 このような通知は、Android デバイスのみに表示されます。

通知の同期が停止しました

通知の動作は、メッセージングやフォトなど、他の スマートフォン連携 機能から独立しています。 通知の動作が停止した場合は、通知のアクセス許可をリセットすると、同期プロセスが再度開始されます。

Android デバイスでの手順:

  1. [設定] に移動し、「通知アクセス」を探します。

  2. リストで [Windows にリンク] を見つけてオフにしてから、もう一度オンにします。 

  3. ポップアップが表示されます。 メッセージが表示されたら、[許可] を選択します。

PC での手順:

  1. スマートフォン連携 アプリを開き、[通知] を選択します。

  2. 通知が更新されるまで待ちます。これで、正常に同期できるようになります。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×