Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

注: スマホ同期 (Windows にリンク) アプリは Microsoft スマートフォン連携という名前に変更されました。 さらに、Android 用の Your Phone Companion アプリは Windows にリンクという名前に変更されました。 詳細については、Microsoft スマートフォン連携と Windows にリンクの紹介に関する記事を参照してください。

スマートフォン連携 アプリを使用すると、PC の Android デバイスから電話を発着信できます。

PC で電話を発着信するには、Bluetooth 経由で スマートフォン連携 アプリを Android デバイスに接続しておく必要があります。

スマートフォン連携 アプリで通話を使用するには、次のものが必要です:

  • Windows 10 May 2019 Update がインストールされている PC。

    • Windows のバージョンを確認して更新するには、PC で、[設定] > [更新とセキュリティ] > [更新プログラムのチェック] の順に移動します。

    • Windows 10 May 2019 Update に更新されていることを確認するには、PC で、[設定] > [システム] > [システム] > [バージョン情報] の順に移動し、[Windows の仕様] でバージョン番号を確認します。

  • Bluetooth をサポートしている PC。

  • Android 7.0 以上を実行している Android デバイス。

接続は自動的に開始されます。 デバイスが見つかると、アプリのアクセス許可とスマートフォンの検出可能性を許可し、Android デバイスのパスキーまたは PIN が PC に表示されているものと同じであるか確認するように求められます。 メッセージが表示されない場合は、次の手順に従ってください。 

PC

  1. スマートフォン連携 アプリを開き、[通話] を選択します。

  2. [開始する] を選択します。

  3. PC に表示される手順に従います。

Android デバイスでの手順

  • デバイスにポップアップが表示されます。 [許可] を選択します。 これで、通話用に接続されます。

スマートフォン連携 アプリの最初のセットアップ時に通話を設定しなかった場合でも、スマートフォン連携 アプリの設定で、いつでも有効にできます。 [設定] > [機能] > [通話] の順に移動し、[このアプリに対し、スマートフォンからの通話発信と通話管理を許可する] のトグルをオンにします。

注: Windows May 2020 の更新プログラムの一環として、"Windows on ARM" プロセッサを搭載した PC で通話がサポートされるようになりました。 

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×