メイン コンテンツへスキップ

現象

Windows Vista を実行しているコンピューターの Windows セキュリティ センターで Windows ファイアウォールが無効になっていることを警告するメッセージが表示されます。 Windows セキュリティ センターで [今すぐ有効にする] をクリックして Windows ファイアウォールを有効にすると、次のエラー メッセージが表示されます。

セキュリティ センターで Windows ファイアウォールを有効にできません。


サービス コンソールで、Windows Firewall サービスを自動的に開始するように構成している場合でも Windows ファイアウォール サービスが実行されていません。 Windows Firewall サービスを手動で開始すると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

ローカル コンピューターで Windows ファイアウォールを開始できませんでした。 詳細については、システム イベント ログを確認してください。 これがマイクロソフト以外のサービスである場合は、サービスの製造元に問い合わせてサービス固有のエラー コード 5 を参照してください。

注: サービス コンソールを開くには、
[スタート] ボタン Windows の [スタート] ボタン をクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次に、「Services.msc」と入力し、[OK] をクリックします。

原因

この問題は、Windows Firewall サービスの開始に使用するアカウントが関連するレジストリ エントリへのアクセス許可を持たない場合に発生します。

解決方法

問題を自動的に診断し、修復します

この問題を自動的に解決するには、以下の [ダウンロード] ボタンまたは [この問題を解決する] リンクをクリックします。 セキュリティ通知が表示された場合は、[実行] をクリックします。


Microsoft Fix it 9810866

詳細情報

Windows 7 の Windows ファイアウォールの詳細については、http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/products/features/windows-firewall を参照してください。

Windows Vista の Windows ファイアウォールの詳細については、http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-vista/Understanding-Windows-Firewall-settings を参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×