現象

ビジネス 2016年の Skype をマイクロソフトでは、以下の問題が発生する可能性があります。

  • ビジネスの 2016年の Skype のセット CsClientPolicyコマンドレットを使用して、 false を指定するEnableTracingパラメーターを設定した後。ETL と MediaStack のトレースはそのまま維持します。

  • HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Tracing\WPPMediaPerApp\Skype\ETW パスの下の0に、 EnableTracingレジストリ キーを設定することを想定しています。ビジネス 2016年クライアントの Skype を再起動すると、レジストリの dword が1の値に変更し、WPPMedia トレースがまだします。

  • [オフ] の下、ビジネスの Skype のログ記録オプションを設定するを支援、サポート ・ チームを支援する[全般]設定は、静止画のトレース、アプリケーションを再起動した後が続行されます。

解決方法

この問題を解決するには、ビジネス 2016年の Microsoft Skype の2019、5 月 7日 (KB4464532) を更新するをインストールします。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×