プロジェクト 2016 (KB3115284) は、2016 年 7 月 5 日更新

2016 年 7 月 5 日にリリースされた Microsoft プロジェクト 2016 年お KB3115284 の更新プログラムについて説明します。この更新プログラムには、前提条件があります。

Microsoft インストーラー (.msi) に、Microsoft ダウンロード センターから更新プログラムが適用されることに注意してください-2016 年の Office のエディションのベースです。2016 クイック実行の Office エディションの Microsoft Office 365 ホームには適用されません。(確認する方法は?)。

機能強化と修正

次の問題が修正されます。

  • 開き、Project server にプロジェクト ファイルを保存すると、タスクの終了日と期間が変更されます。日付が、タスクの終了日と一致しない場合は、割り当ての終了、この問題が発生します。期間固定タスクで使用できます。

  • 更新日時と前回発行されたタイムスタンプは、タイム ゾーンに変換されません。

  • プロジェクトを保存するときは、基準計画を保存する権限があるない場合は、いくつかの基準計画の情報が失われます。

  • 共有、プロジェクトを保存し、保存するとき、基準計画の保護された基準計画の保存の権限があるない場合、データがプロジェクトから削除されます、サーバーをバックアップします。

  • リソースを追加した場合、または操作を行う、名前を付けて保存 MPP 形式に [Project Web App に接続されているプロジェクトとプロジェクト 2016年がクラッシュする可能性があります。

  • ガント チャート] ビューなどのビューに移動し、[開始日] フィールドなどの日付フィールドのオート フィルター] をクリックすると、2099 より後の日付は表示されません。したがって、オート フィルターを使用して、2099 より後に日付をフィルター処理できません。

  • 簡体中国語と英語を第 2 言語を主言語を設定することを想定しています。プロジェクトを SharePoint タスク リストと同期しようとすると、プロセスが失敗します。

  • 2016 のプロジェクトのサマリー タスクの進行中の作業の達成率を設定する場合は、作業時間と実績作業時間可能性があります正しくないに追加サブタスクに割り当てられているリソースはありません。

  • プロジェクト 2016年を開始するのには、サマリー リソースの割り当てを読み込むを選択することを想定しています。リソース配分状況] ビューに移動するリソースをスクロールすると、プロジェクト 2016年がクラッシュする可能性があります。をインストールした後、この問題が発生します。

更新プログラムのダウンロード方法とインストール方法

Microsoft Update

更新プログラムを自動的にダウンロードしてインストールするには、を使用します。



ダウンロード センター

この更新プログラムは、Microsoft ダウンロード センターから手動でダウンロードおよびインストールすることもできます。

  • Download

  • Download

実行しているプラットフォーム (32 ビットまたは 64 ビット) がわからない場合は、 を参照してください 。さらに、を参照してください。

マイクロソフトでは、ファイルが公表された日付に使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用してこのファイルのウイルスをスキャンしています。ファイルはセキュリティが強化されたサーバー上に置かれており、ファイルに対して認証されていない変更を加えることができないようになっています。

更新プログラムの情報

必要条件

この更新プログラムを適用するには、インストールされているマイクロソフトのプロジェクト 2016年が必要です。

再起動に関する情報

この更新プログラムをインストールした後、コンピューターの再起動が必要な場合があります。

詳細

Office のインストール方法が、クイック実行または MSI ベースのどちらであるかを確認するには、以下の手順を実行します。

  1. 2016 の Office アプリケーションを起動します。

  2. [ファイル] メニューで、アカウントを選択します。

  3. 2016 クイック実行の Office インストールでは、更新オプションの項目が表示されます。MSI ベースのインストールでは、更新オプションの項目は表示されません。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×