ページ区切りが含まれる文書のレイアウトが以前のバージョンの Word で Word 2007 または Word 2010 よりも異なる場合があります。

現象

Microsoft Office Word 2007 または Word 2010 で改ページを含む文書を保存するとします。ただし、Microsoft Word の以前のバージョンで文書を開くとき、文書のレイアウトがの以前のバージョンの Word で Word 2007 または Word 2010 よりも異なる場合があります。

原因

この問題は、次の条件のいずれかが true の場合に発生する可能性があります。

  • 文書を .doc ファイルとして Word 2007 または Word 2010 で保存したファイルを以前のバージョンの Word で開くことができるようにします。たとえば、ファイルは、 Word 97-2003年文書ファイルとして Word 2007 または Word 2010 で保存されました。

  • ドキュメントは、Word の以前のバージョンでWord 2007 または Word 2010 ドキュメント ファイル (.docx)ファイルとして開かれました。

Word 2007 または Word 2010 では、ページ区切りと段落記号、同じ行にします。ただし、以前のバージョンの Word では、ページ区切りと段落マークする必要があります別々 の行にします。そのため、文書のレイアウトは、以前のバージョンの Word で Word 2007 または Word 2010 よりも異なる場合があります。

回避策

以前のバージョンの Word で文書を開くと、この問題を回避するには、Word 2007 または Word 2010 で、[分割ページ区切りと段落記号] オプションを無効にします。これを行うには、以下の手順を実行します。

Microsoft Word 2007 の場合:

  1. [Microsoft Office ボタン]をクリックし、[ Word のオプション] をクリックします。

  2. 左側のウィンドウで [詳細を] をクリックします。

  3. 右側のウィンドウでは、互換性のオプションの一覧で、次のいずれかをクリックします。

    • Current_document_name 。現在のドキュメントのみに影響する変更する場合は、このオプションを使用します。

    • すべての新しい文書です。すべての新しい文書に影響する変更する場合は、このオプションを使用します。

  4. レイアウトのオプション] を展開します。

  5. 分割ページ区切りと段落マークを付ける] チェック ボックスをオンにします。


Microsoft Word 2010 の場合:

  1. で、 [ファイル] タブをクリックし、[オプション] をクリックします。

  2. 左側のウィンドウで [詳細を] をクリックします

  3. 右側のウィンドウでは、互換性のオプションの一覧で、次のいずれかをクリックします。

    • Current_document_name。現在のドキュメントのみに影響する変更する場合は、このオプションを使用します。

    • All新しいドキュメントです。すべての新しい文書に影響する変更する場合は、このオプションを使用します。

  4. 展開レイアウト オプション

  5. 分割ページ区切りと段落マークを付ける] チェック ボックスをオンにします。


詳細

Word の以前のバージョンで Word 2007 文書を開く、インストール可能なコンバーターの詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の資料を参照するのには次の資料番号をクリックします。

開くか、Microsoft Office 2007年ファイルを保存しようとすると、 919026エラー メッセージ:「しますか、互換機能パックをダウンロードし、このファイルを扱うことができますように」

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×