別のブックにリンクされている配列数式が含まれている Excel ブックを共有することはできません。

現象

別のブックにリンクされている配列数式を含む Microsoft Excel ブックを共有しようとすると、次のエラーメッセージが表示されます。

他のブックにリンクされている配列数式が含まれているため、 ブック名 を共有できません

注 Microsoft Office Excel 2007 では、次の手順を使用できます。受信したメッセージに関連付けられている一意の番号を確認するには、ctrl キーと SHIFT キーを押しながら I キーを押します。このメッセージの右下隅には、次の番号が表示されます。

101134

回避策

この問題を回避するには、最初のブックのセルの配列に対して名前を定義します。 次に、その名前を使用して、2番目のブックにリンクされた数式を作成します。 または、2番目のブックにリンクされている nonarray 数式を使用します。別のブックにリンクされている配列数式を含むブックを共有するには、実行している Excel のバージョンに応じて、次の手順を実行します。

Microsoft Office Excel 2007

  1. Excel を起動します。

  2. "Book1" という名前の新しいブックを作成し、次のデータを入力します。

    A1: 5A2: 10A3: 15A4: 20A5: 25

  3. [ 数式 ] タブをクリックします。

  4. [ 定義された名前 ] で [ 名前の定義] をクリックします。

  5. [新しい名前] ダイアログボックスの [名前] ボックスに「 Sample 」と入力します。

  6. [ 参照範囲 ] ボックスに「 = Sheet1! $A $1: $A $5」と入力して、[ OK]をクリックします。

  7. Book2 という名前の新しいブックを作成し、セル A1 をクリックし、次の数式を入力して、ENTER キーを押します。

    = SUM(Book1!sample)注: サンプル名は、セル値の配列を表します。

  8. [ 校閲 ] タブをクリックします。

  9. [変更] グループの [ブックの共有] をクリックします。

  10. [複数のユーザーによる同時編集を行う] チェックボックスをオンにします。これにより、ブックの結合も可能になります。 チェックボックスをオンにし、[ OK]をクリックします。

  11. ブックの保存を確認するメッセージが表示されたら、[ OK] をクリックし、ブックを保存します。

Microsoft Office Excel 2003 およびそれ以前のバージョンの Excel

  1. Excel を起動します。

  2. "Book1" という名前の新しいブックを作成し、次のデータを入力します。

    A1: 5A2: 10A3: 15A4: 20A5: 25

  3. [ 挿入 ] メニューの [ 名前] をポイントし、[ 定義] をクリックします。

  4. [名前の定義] ダイアログボックスで、[ブック内の名前] ボックスに「 Sample 」と入力します。

  5. [ 参照範囲 ] ボックスに「 = Sheet1! $A $1: $A $5」と入力して、[ OK]をクリックします。

  6. Book2 という名前の新しいブックを作成し、セル A1 をクリックし、次の数式を入力して、ENTER キーを押します。

    = SUM(Book1!sample)注: サンプル名は、セル値の配列を表します。

  7. [ ツール ] メニューの [ ブックの共有] をクリックします。

  8. [複数のユーザーによる同時編集を行う] チェックボックスをオンにします。これにより、ブックの結合も可能になります。 チェックボックスをオンにし、[ OK]をクリックします。

  9. ブックの保存を確認するメッセージが表示されたら、[ OK] をクリックし、ブックを保存します。

別のブックにリンクされている nonarray 数式が含まれているブックを共有するには、次の手順を実行します。

  1. Book1 と Book2 が開いていることを確認します。

  2. Book2 で、セル A1 をクリックし、次の数式を入力して、enter キーを押します。

    = [Book1]Sheet1!A1注: 相対セル参照を使用して、セルをポイントします。 さらに、数式でセル範囲を指定しないでください。

  3. セル A1 をクリックし、フィルハンドルを選び、下方向にコピーして、配列内のセルの値の残りの部分を完了します。

  4. [ファイル] メニューの [保存] をクリックします。 次に、両方のブックを閉じます。

詳細情報

配列数式は、1つ以上の値のセットに対して複数の計算を実行します。 さらに、配列数式は1つの結果または複数の結果を返します。 配列数式は、中かっこ ({}) で囲まれています。 配列数式を入力するには、CTRL キーと SHIFT キーを押しながら ENTER キーを押します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×