従来のユーザー移行の前に、以前のユーザーポリシーを削除した場合に、Lync Server 2010 の移動-CsLegacyUser が失敗する

現象

Lync Server 2010 CsLegacyUser PowerShell コマンドレットは、従来の Office Communications Server が有効になっているユーザーを lync Server 2010 プールに移行したときに、次の一覧に示すいずれかまたはすべてのエラーを使用して失敗します。

移動-CsLegacyUser : 種類が "DialPlan" のすべてのポリシーは移行されません。 すべてのポリシーを移行するには、CsLegacyConfiguration コマンドレットを実行します。 移行されないポリシーの詳細については、「CN = {83933c77-58AC4-123A39254142\0ADEL」を参照してください。 07 aabf08-6701-4a36 a9a a77 8010d85fc、cn = Deleted Objects、Cn = CONFIGURATION、dc = contoso、dc = com " 行: 1 char:18 + Move-CsLegacyUser <<<< -Identity "jeff@contoso.com"-Target "pool01.contoso.com" + カテゴリ Info: InvalidOperation: (CN = Jeff Anders...contoso、DC = com: OCSADUser) [Move-CsLegacyUser]、MoveUserException + FullyQualifiedErrorId: MoveLegacyUserError、MoveOcsLegacyUserCmdlet をします。

引っ越し-CsLegacyUser : 種類が "会議" のすべてのポリシーは移行されません。 すべてのポリシーを移行するには、CsLegacyConfiguration コマンドレットを実行します。 移行されないポリシーの詳細については、「CN = {1815ED7B-A539-4117-9283-E8DD27CD393E} \0ADEL: 678f6d55-1f9c-4825-ba9f-05ce2aa46cb3,cn = Deleted Objects, Cn = CONFIGURATION, DC = CONTOSO, dc = com ") を参照してください。 行: 1 char:18 + CsLegacyUser <<<< -Identity "jeff@contoso.com"-Target ""-Target "pool01" + カテゴリ Info: InvalidOperation: (CN = Jeff Anders...contoso、DC = com: OCSADUser) [Move-CsLegacyUser]、MoveUserException + FullyQualifiedErrorId: MoveLegacyUserError、MoveOcsLegacyUserCmdlet をします。

CsLegacyUser : 種類が "Voice" のすべてのポリシーは移行されません。 すべてのポリシーを移行するには、CsLegacyConfiguration コマンドレットを実行します。 移行されないポリシーの詳細については、「CN = {8DD5A104-9069-49B9-AB68-A09FB92ECF9C} \0ADEL: 5e14b3b5-cc32-4e65-a72e-592b9cfa1972、cn = Deleted Objects、CN = CONFIGURATION、DC = CONTOSO, dc = com "」を参照してください。 行: 1 char:18 + Move-CsLegacyUser <<<< -Identity "jeff@contoso.com"-Target "pool01.contoso.com" + カテゴリ Info: InvalidOperation: (CN = Jeff a =...contoso、DC = com: OCSADUser) [CsLegacyUser]、MoveUserExceptio + FullyQualifiedErrorId: MoveLegacyUserError、MoveOcsLegacyUserCmdlet、、()

原因

従来の Office Communications Server の構成を Lync Server 2010 プールに移行するには、次の3つの Lync Server 2010 PowerShell コマンドレットを使用します。

  • Merge-CsLegacyTopology

  • Import-CsLegacyConfiguration

  • Move-CsLegacyUser

この記事の「現象」セクションに記載されている Lync Server 2010 PowerShell コマンドレットのエラーは、以下に記載されているシナリオで発生します。

  • 音声、DialPlan、または会議の Office Communications Server ユーザーポリシーが、 Office Communications Server フォレストのグローバルと音声のプロパティから削除されている場合

  • インポート-CsLegacyConfiguration Lync Server 2010 PowerShell コマンドレットを使用した後

Lync Server 2010 CsLegacyUser PoweShell コマンドレットを使用すると、従来の Office Communications Server プール (ソース) 内の音声、ダイヤルプラン、会議のユーザーポリシー情報が、[インポート] CsLegacyConfiguration Lync server 2010 PowerShell コマンド2010レットを使用して移行された、音声、ダイヤルプラン、会議の従来のポリシー情報と比較されます。 ポリシー情報が一致しない場合は、この記事の「現象」セクションで説明されているエラーによって、レガシユーザーの移動に失敗します。

解決方法

この問題を解決するには、次の累積的な更新プログラムをインストールします。

2514981 Lync Server 2010 の累積的な更新プログラムの説明: 2011 年11月

回避策

次の2つの方法を使用すると、Lync Server 2010 PoweShell コマンドレットが正常に完了します。

方法 1

  1. ボイス、ダイヤルプラン、会議のユーザーポリシーは、CsLegacyConfiguration Lync Server 2010 PowerShell コマンドレットを使用して、Lync Server 2010 プールに移行されたものと一致するように、Office Communications Server プールで再作成する必要があります。

  2. ボイス、ダイヤルプラン、会議の再作成された Office Communications Server ユーザーポリシーは、従来のプールの Office Communications Server が有効になっているユーザーに再割り当てする必要があります。

    上記の手順1と2を実行する方法の詳細については、次の「Office Communication Server の展開に関する情報」を参照してください。

    Office Communications Server 2007 R2 Enterprise Voice Deployment のガイド Http://technet.microsoft.com/en-us/library/dd441382 (office) .aspx

    Office Communications Server 2007 ドキュメント: エンタープライズ Voip の計画と展開ガイドhttp://www.microsoft.com/download/en/details.aspx?FamilyID=24e72dac-2b26-4f43-bba2-60488f2aca8d&9508 = en

  3. Lync Server 2010 PowerShell コマンドレットのインポート-CsLegacyConfiguration の移行手順をもう一度実行する必要があります。

  4. Lync Server 2010 PowerShell コマンドレット CsLegacyUser を使用して、従来の Office Communications Server ユーザーを Lync Server 2010 プールに移行できるようになりました

方法 2

  1. Lync Server 2010 PowerShell コマンドレット CsLegacyUser を使用して、次のようにします。

CsLegacyUser – Identity "Jeff Smith" – Target "pool01.contoso.com"  -ExcludeVoicePolicy  -ExcludeDialPlan-ExcludeConferencingPolicy

従来の Office Communications Server ユーザーが Lync Server 2010 プールに正常に移行された場合、次の情報を使用して、lync Server 2010 の音声、ダイヤルプラン、会議のポリシーを Lync 2010 を有効にしているユーザーに追加します。

既定の会議ユーザーエクスペリエンスを変更する

http://technet.microsoft.com/en-us/library/gg429706.aspx

 

エンタープライズ Voip のユーザーを有効にする

http://technet.microsoft.com/en-us/library/gg413011.aspx

詳細情報

Lync Server Management Shellhttp://technet.microsoft.com/en-us/library/gg398474.aspx

Move-CsLegacyUser

http://technet.microsoft.com/en-us/library/gg413025.aspx

Import-CsLegacyConfiguration

http://technet.microsoft.com/en-us/library/gg412923.aspx

Merge-CsLegacyTopology

http://technet.microsoft.com/en-us/library/gg425870.aspx

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×