(Excel の x-none.msp、Oart-x-none.msp) Excel 2010 修正プログラム パッケージの説明: 2011 年 12 月 16 日

概要

この資料は、2011 年 12 月 16 日にリリースされた修正プログラム パッケージで修正される Microsoft Excel 2010 の問題について説明します。

はじめに

この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • 次のような状況を考えます。

    • Excel 2003 ブックに図形を挿入するとします。

    • 図形の回転角度を45 度 135 度、 225 度、 315 度に設定して、図形を反転する、垂直方向または水平方向にします。

    • ブックは .xls ファイルとして保存します。

    • Excel 2010 でブックを開きます。

    このシナリオでは、図形が表示されますが異なる Excel 2003 よりも、Excel 2010 で。具体的には、図形の高さと幅は、Excel 2010 で予約されています。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31501 (OfficeQFE)

  • 次のような状況を考えます。

    • Excel ブックには、テキスト ボックスを挿入します。

    • テキスト ボックスには、大量テキストにはが含まれていて、テキスト ボックスのテキストに合わせて図形のサイズを変更するプロパティが有効になっています。

    • ブックを閉じる、および Excel 2010 で再びブックは .xls ファイルとして保存します。

    この状況では、テキストは、テキスト ボックスをオーバーフローします。


  • Excel 2003 では、テキスト ボックスが正しく表示されます。


    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31514 (OfficeQFE)

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×