.NET Framework アセンブリをアップロードした場合、または LobSystem.DeleteProxyAssembly() 関数を使用するとこれはフラッシュされない.NET Framework のコネクタで、SharePoint Server 2010 の LobSystem の依存アセンブリのアセンブリ キャッシュ

現象

次のような状況を考えます。

  • 有効になっているエンタープライズ クライアント アクセス ライセンス (CAL) と Microsoft SharePoint Server 2010 を実行しているサーバーがある場合。

  • Microsoft.NET Framework のコネクタとそのプライマリおよび依存アセンブリを更新するとします。

  • SharePoint 2010 サーバーでは、LobSystem に.NET Framework アセンブリをアップロードするか、 LobSystem.DeletProxyAssembly関数を使用して、依存アセンブリをフラッシュします。

このシナリオでは、依存アセンブリは.NET Framework のコネクタからフラッシュされません。

原因

この問題は、新しい.NET Framework アセンブリをアップロードするか、 LobSystem.DeletProxyAssembly関数を使用すると、このアセンブリを上書き、主要な.NET Framework のコネクタのために発生します。ただし、新しい.NET Framework アセンブリをアップロードするか、 LobSystem.DeletProxyAssembly関数を使用して、コネクタに関連付けられている依存アセンブリは上書きされません。

解決策

問題を解決するには、インターネット インフォメーション サービス (IIS) をリセットする必要があります。IIS をリセットするすべてのアセンブリ キャッシュをフラッシュし、し、新しいアセンブリを読み込みます。これを行うには、以下の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタンし、すべてのプログラム] をポイントし、[アクセサリ] をクリックします。

  2. コマンド プロンプトを右クリックし、[管理者として実行] をクリックします。

  3. コマンド プロンプトでは、 iisresetを入力し、ENTER キーを押します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×