目次
×

リリース日:

2020/03/30

バージョン:

OS Build 16299.1776

重要: マイクロソフトは公衆衛生状況を評価しており、これがマイクロソフトの大切な顧客であるお客様に与える影響を理解しています。 現在直面している多くの負担の 1 つを軽減するために、Windows 10 Version 1709 の Enterprise、Education、および IoT Enterprise エディションのサービス終了予定日を延期することにしました。 つまり、デバイスは 5 月から 10 月までのみマンスリー セキュリティ更新プログラムを受け取ります。 これらのエディションの Windows 10 Version 1709 の最終的なセキュリティ更新プログラムは、2020 年 4 月 14 日ではなく、2020 年 10 月 13 日にリリースされる予定です。  詳細については、Tech Community のブログ投稿を参照してください。

注意: 3 月 13 日と 4 月 10 日の 2 つの更新プログラムは Windows 10 バージョン 1709 の最後の差分更新プログラムになります。 セキュリティ更新プログラムと品質更新プログラムは、高速および完全な累積更新プログラム パッケージを介して今後も入手できます。 この変更の詳細については、こちらのブログを参照してください。

注意:  Windows 10 Home、Pro、Pro for Workstation、および IoT Core エディションを実行しているデバイス向けの Windows 10 Version 1709、2019 年 4 月 10 日にサービスを終了しました。 これらのデバイスには、最新のセキュリティの脅威からの保護を含む毎月のセキュリティおよび品質更新プログラムが送信されなくなります。 セキュリティおよび品質更新プログラムを引き続き入手するには、Windows 10 の最新バージョンに更新することをお勧めします。

重要: Windows 10 Enterprise、Education、および IoT Enterprise エディションは、2018 年 10 月のライフサイクルの発表に従い引き続き無料でサービスが提供される予定です。

Microsoft Edge での ePub サポートの終了

Microsoft Edge は、.epub ファイル拡張子を使用する電子書籍のサポートを終了しました。 詳細については、「電子書籍の利用を続けるには、ePub アプリをダウンロードしてください」を参照してください。

緊急、セキュリティ、ドライバー、サービス パックなど、さまざまな種類の Windows 更新プログラムの詳細については、こちらの記事を参照してください。

注目点

  • 特定の VPN ユーザーのインターネット接続状態が間違っているか、一部のアプリケーションがインターネットに接続できない可能性がある問題を更新します。

機能追加および修正

このセキュリティ以外の更新プログラムでは、品質が強化されました。 主要な変更点としては、次のようなものがあります。

  • 特に仮想プライベート ネットワーク (VPN) を使用するデバイスの通知領域に、インターネット接続の状態が制限されているか、まったく表示されない問題を解決します。 さらに、この問題により、一部のデバイスが WinHTTP または WinINet を使用するアプリケーションを使用してインターネットに接続できなくなる場合があります。

以前の更新プログラムをインストールした場合は、このパッケージに含まれている新しい修正のみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

この更新プログラムの既知の問題

現象

回避策

ドメイン上のデバイスは、グループ ポリシー オブジェクト (GPO) を使用して公開されたアプリをインストールできない場合があります。 この問題は、.msi ファイルを使用するアプリのインストールにのみ影響します。 Microsoft Store などの他のインストール方法には影響しません。

この問題は KB4556812 で解決されています。

 

この更新プログラムの入手方法

この更新プログラムをインストールする前に

マイクロソフトは、最新の累積更新プログラム (LCU) をインストールする前に、お使いのオペレーティング システム用の最新のサービス スタック更新プログラム (SSU) をインストールすることを強くお勧めします。 LCU をインストールするときに発生する可能性がある問題を緩和するために、SSU によって更新プログラム プロセスの信頼性を向上します。 SSU に関する一般的な情報については、「サービス スタック更新プログラムサービス スタック更新プログラム (SSU)」を参照してください。 よく寄せられる質問

Windows Update を使用している場合は、最新の SSU (KB4541731) が自動的に提供されます。 最新の SSU のスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログを検索してください。

この更新プログラムのインストール

リリース チャネル

使用可能

次の手順

Windows Update または Microsoft Update

なし

他のオプションについては以下を参照してください。

Microsoft Update カタログ

あり

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。

Windows Server Update Services (WSUS)

なし

この更新プログラムは WSUS に手動でインポートできます。 手順については、「Microsoft Update カタログ」を参照してください。

 

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、 累積的な更新プログラム 4554342 のファイル情報をダウンロードしてください。 

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×