2020 年 9 月 3 日 - KB4571744 (OS ビルド 19041.488) プレビュー

リリース日:

2020/09/03

バージョン:

OS ビルド 19041.488

重要 2020 年 7 月から、Windows 10 Version 1809 および Windows Server Version 1809 以降のセキュリティ以外のリリースを再開します。毎月の累積的なセキュリティ更新プログラム (「B」リリースまたは Update Tuesday リリースとも呼ばれます) に変更はありません。詳細については、ブログ投稿「オプションの Windows 10 および Windows Server のセキュリティ以外の月次更新プログラムの再開」を参照してください。

重要 2020 年 7 月から、セキュリティの脆弱性により、すべての Windows Update で RemoteFX vGPU機能が無効になります。この脆弱性の詳細については、CVE-2020-1036KB4570006 を参照してください。この更新プログラムをインストールした後で、RemoteFX vGPU が有効になっている仮想マシン (VM) を起動しようとすると失敗し、次のようなメッセージが表示されます。

RemoteFX vGPU を再度有効にすると、次のようなメッセージが表示されます。

  • 「Hyper-V マネージャーでは、すべての RemoteFX 対応 GPU が無効になっているため、仮想マシンを起動することはできません。」

  • 「サーバーに十分な GPU リソースがないため、仮想マシンを起動できません。」

  • 「RemoteFX 3D ビデオ アダプターは現在サポートされていません。このアダプターを引き続き使用すると、セキュリティ リスクにさらされる可能性があります。詳細情報 (https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=2131976)」

緊急、セキュリティ、ドライバー、サービス パックなど、さまざまな種類の Windows 更新プログラムの詳細については、こちらの記事を参照してください。

注: 新しいコンテンツがリリース情報ダッシュボードに公開される時期を確認するには、@WindowsUpdate をフォローしてください。

ハイライト

  • ActiveX コンテンツの読み込みを妨げる可能性がある問題を修正します。

  • カスタムテキストラッピング機能を使用するアプリが特定のシナリオで動作を停止する可能性がある問題に更新します。

  • 問題を修正して、フォントが見つからない可能性を減らします。

  • ウィンドウのサイズを縮小できないことがある問題を修正します。

  • いずれかのキーに触れたときにタッチ キーボードが終了する問題を修正します。

  • Dolby Atmos for Headphones および DTS Headphone の機能を提供します。X は、24 ビット オーディオをサポートするデバイスの 24 ビット モードで使用されます。

  • サインイン画面がぼやける問題を修正します。

  • 更新の確認時に Windows Update が応答しなくなる問題を修正します。

  • 未加工の画像や、その他の種類のファイルを参照した際に、エクスプローラーが停止してしまう問題を修正します。

  • ドッキング シナリオでのコンバーチブル デバイスまたはハイブリッド デバイスのタブレット エクスペリエンスを向上させます。

  • 顔と指紋を設定するための Windows Hello 登録ページのユーザー エクスペリエンスを向上させます。

  • デバイスへの最初のログイン時にユーザー名の前にスペースを入力すると、デバイスのロックが解除されないという問題を修正します。

  • アプリケーションを開くのに時間がかかる問題を修正します。

  • 韓国語 IME を使用しているときに Microsoft Office アプリケーションが予期せず終了する問題を修正します。

  • カナダ・ユーコンのタイムゾーン情報を更新します。

機能強化および修正

このセキュリティ以外の更新プログラムでは、品質が強化されました。重要な変更は、次のとおりです。

  • Microsoft Outlook が応答しない状態になる原因となる、固定アドインの問題を修正します。

  • 管理者がセッション Cookie を構成するときに、Microsoft Edge IE モードの単方向セッション Cookie を同期する機能を提供します。

  • Internet Explorer および Microsoft Edge の PeerDist でエンコードされたコンテンツをレンダリングする際の問題を修正します。

  • ActiveX コンテンツの読み込みを妨げる可能性がある問題を修正します。

  • サインインしようとすると Windows Virtual Desktop (WVD) ユーザーに黒い画面が表示される問題を修正します。

  • カスタムテキストラッピング機能を使用するアプリが特定のシナリオで動作を停止する可能性がある問題に対処します。

  • 仮想デスクトップ インフラストラクチャ (VDI) 環境のスタート メニュー アプリとタイルの問題に対処します。この問題は、VDI 環境に再度サインインし、非永続的な仮想デスクトップ プールにおいてリモート デスクトップ ユーザー プロファイル ディスクを使用すると発生します。

  • ドキュメント リポジトリに接続する際にエラーが発生する問題を修正します。

  • Windows 10 (バージョン 1903 以降) にアップグレードすると、Visual Basic 6.0 (VB6) アプリケーションが MSCOMCTL.OCX で ListView を使用できなくなる問題を修正します。

  • 重複する Windows メッセージが WindowProc() に送信された場合に、VB6 が停止する原因となるランタイム エラーを修正します。

  • グラフィック アダプターの初期化が失敗したときに停止エラーが発生する問題に対処します。

  • フォントが見つからない可能性を減らすための問題に対処します。

  • ウィンドウのサイズを縮小できないことがある問題を修正します。

  • いずれかのキーを選択したときにタッチ キーボードが終了する問題に対処します。

  • レイアウトを既に削除した場合でも、アップグレードまたは移行後に不要なキーボード レイアウトが既定として追加される問題を修正します。

  • プログラミング コードがアプリケーションを閉じるように指示している場合でも、アプリケーションを閉じない問題に対処します。

  • PrintWindow API を使用してウィンドウのスクリーンショットを取得しようとすると失敗する問題を修正します。

  • 編集可能なボックスを持つアプリケーションを更新するときに発生する ctfmon.exe のメモリ リークの問題を修正します。

  • 簡体字中国語 (Pinyin) 入力方式エディター (IME) で文字を入力すると、文字 (候補) の潜在的なリストが切り取られる問題に対処します。この場合、漢字は表示されません。

  • 最初のキー ストロークが DataGridView セルで正しく認識されない問題に対処します。

  • msctf.dll を使用するアプリケーションが機能を停止し、0xc0000005 (アクセス違反) 例外が表示される問題を修正します。

  • 複数のクライアントが同じサーバーに接続するときにメモリ リークを引き起こす動的データ交換 (DDE) の問題を修正します。

  • 高速シャットダウンが有効な状態でコンピューターをシャットダウンした場合に、Cortana スマート ライトが期待どおりに動作しなくなる問題を修正します。

  • Dolby Atmos for Headphones および DTS Headphone の機能を提供します。X は、24 ビット オーディオをサポートするデバイスの 24 ビット モードで使用されます。

  • ユーザー プロファイルでフォルダー リダイレクトを利用するときに、IME ユーザー辞書が使用されない問題を修正します。

  • 韓国語 IME を使用しているときに Microsoft Office アプリケーションが予期せず終了する問題に対処します。

  • パスが MAX_PATH よりも長い場合、ファイル エクスプローラーに誤ったフォルダー プロパティが表示される問題を修正します。

  • サインイン画面がぼやける問題に対処します。

  • 更新の確認時に Windows Update が応答しなくなる問題に対処します。

  • 以下のポリシーが設定されている場合、正しいロック画面が表示されない問題に対処します。

    • ポリシー「対話型ログオン:Ctrl+Alt+Del を必要としない」が [無効] に設定されていることを確認します

    • HKLM\SOFRWARE\Policies\Microsoft\Windows\System

    • DisableLockScreenAppNotifications = 1

    • DisableLogonBackgroundImage = 1

  • 未加工の画像やその他の種類のファイルを参照した際に、エクスプローラーが停止してしまう問題に対処します。

  • ドッキング シナリオでのコンバーチブル デバイスまたはハイブリッド デバイスのタブレット エクスペリエンスを向上させます。

  • 顔と指紋を設定するための Windows Hello 登録ページのユーザー エクスペリエンスを向上させます。

  • 別のテナントのアカウントが Surface Hub デバイスにサインインできないようにします。

  • カナダ・ユーコンのタイムゾーン情報を更新します。

  • usbccgp.sys の停止エラー 0xC2 に対処します。

  • セカンダリ モニターがプライマリ モニターの上にあるときに、イベント ビューアーの Microsoft 管理コンソール (MMC) が機能しなくなる問題を修正します。範囲外の例外が表示されます。

  • Windows リモート管理 (WinRM) サービスのスタートアップの種類を移行ができない問題に対処します。

  • オブジェクト パフォーマンス カウンターの問題を修正します。

  • Microsoft User Experience Virtualization (UE-V) 設定の移動を防止して、新しいメッセージ、転送されたメッセージ、および返信に使用される署名ファイルを有効にする問題を修正します。

  • 一部の自動化されたシナリオで、ユーザーが REG_EXPAND_SZ キーを設定できない問題を修正します。

  • 最新のデバイス管理 (MDM) の EnhancedAppLayerSecurity ノードの問題に対処し、その設定がクライアント デバイスに正しく適用されないようにします。

  • サーバーの認証負荷が高く、Credential Guard が有効になっている場合に、LsaIso.exe プロセスでメモリ リークが発生する問題を修正します。

  • ハイブリッド Azure Active Directory に参加しているコンピューターでセッションにサインインまたはロック解除するときに最大 2 分の遅延を引き起こす可能性がある問題を修正します。

  • トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) の Microsoft プラットフォーム暗号プロバイダーを使用すると、ハッシュ署名が正しく機能しない問題に対処します。この問題は、仮想プライベート ネットワーク (VPN) アプリケーションなどのネットワーク ソフトウェアにも影響を与える可能性があります。

  • 別のユーザーがドメインの資格情報を持つマシンを使用した後、スマートカードのサインインボックスに以前のユーザー名のヒントが引き続き表示される問題に対処します。

  • TPM との通信がタイムアウトして失敗する問題を修正します。

  • 発行元ルールで許可されているアプリケーションの実行が AppLocker によってできなくなる場合がある問題を修正します。

  • AppLocker の発行元ルールによってアプリケーションのソフトウェア モジュールを読み込みできない場合がある問題を修正します。これにより、部分的なアプリケーション エラーが発生することがあります。

  • サーバーのドメイン コントローラーの昇格が失敗する原因となる問題を修正します。これは、Local Security Authority Subsystem Service (LSASS) プロセスが Protected Process Light (PPL) として設定されている場合に発生します。

  • デバイスへの最初のログイン時にユーザー名の前にスペースを入力すると、デバイスのロックが解除されないという問題を修正します。

  • システムが動作を停止し、7E の停止コードを生成する問題を修正します。

  • アプリケーションを開くのに時間がかかる問題を修正します。

  • ユーザ・プリンシパル名 (UPN) が間違っているために発生する分類エラーを修正します。

  • .vmcx and .vmrs ファイルのハンドルがストレージフェールオーバーの後に無効になる、クラスターシナリオの問題に対処します。そのため、ライブマイグレーションやその他の仮想マシン (VM) のメンテナンスアクティビティは、STATUS_UNEXPECTED_NETWORK_ERROR で失敗します。

  • 割り込みが不適切なプロセッサに到達する原因となる可能性がある、割り込みターゲットの問題に対処します。

  • Microsoft キーボード フィルター サービスを実行している場合、シャットダウン中に遅延が発生する問題を修正します。

  • 認証後にコンピューターが新しい IP アドレスを要求する原因となる問題に対処します。

  • デバイスがユーザーの明示的な許可なしに携帯モードのときに、バックグラウンド インテリジェント転送サービス (BITS) がデータをダウンロードする原因となる問題に対処します。

  • スリープまたは休止状態からの再開時に Always On VPN (AOVPN) が自動的に再接続しない問題に対処します。

  • AOVPN ユーザー トンネルが誤った証明書を使用する原因となる問題に対処します。

  • ユーザー トンネルとデバイス トンネルが同じエンドポイントに接続するように構成されている場合に発生する AOVPN の問題に対処します。

  • VPN アプリが VPN プロファイルを列挙しようとすると、場合によっては VPN アプリが機能しなくなる問題に対処します。

  • 以前に最適化されたドライブを再度最適化する必要があることをドライブ最適化ダイアログが誤って報告する原因となる問題に対処します。

  • デバイスを強制的にシャットダウンしたときにホスト メモリ バッファー (HMB) をオフにできない問題に対処します。その結果、ソリッド ステート ドライブ (SSD) は HMB の内容を削除しません。

  • 自動更新中の競合状態が原因で、最新のアプリケーションを開くことができない問題に対処します。その結果、Appx パッケージのファイル サイズは縮小またはゼロになります。

  • 起動時に停止エラー (0xC00002E3) を引き起こす可能性がある問題を修正します。この問題は、2020 年 4 月 21 日以降にリリースされた特定の Windows 更新プログラムのインストール後に発生します。

  • Network File System (NFS) サービスを実行しているサーバーの nfssvr.sys で Stop エラー 7E を引き起こす可能性があるという問題を修正します。

  • サーバー メッセージ ブロック (SMB) の問題を修正します。これは、SMB サーバーが STATUS_USER_SESSION_DELETED を返した場合に、SMB クライアントの Microsoft-Windows-SMBClient/Security 31013 イベントが誤ってログされる問題です。この問題は、SMB クライアント ユーザーまたはアプリケーションが、同一の SMB サーバー上で同じ伝送制御プロトコル (TCP) 接続のセットを使用して複数の SMB セッションを開いた場合に発生します。この問題は、多くの場合、リモート デスクトップ サーバーで発生します。

  • SMB が元のキャッシュされた非連続利用可能ハンドルをファイルに誤って使用する原因となる問題に対処します。このハンドルは、ネットワーク エラーまたはストレージのフェイルオーバー後に無効になります。その結果、アプリケーションで STATUS_UNEXPECTED_NETWORK_ERROR などのエラーが発生します。

  • アプリケーションでファイルを開いて共有フォルダ内のファイルの末尾に書き込まれた場合に、書き込まれたデータが失われる問題を修正します。

  • 中国語と日本語の言語で Microsoft 入力方式エディター (IME) を使用するときに発生する、Microsoft Excel などの一部のアプリの問題に対処します。マウスを使用してドラッグしようとすると、エラーが発生したり、アプリが応答を停止したり、閉じたりする場合があります。

  • Windows Defender ファイアウォール コンポーネントがデッドロックする問題を処理します。このため、システムが応答を停止したり、サインインしたり、サインアウトしたりできなくなる可能性があります。

以前の更新プログラムをインストール済みであれば、このパッケージに含まれる新しい修正プログラムのみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

Windows Update の機能強化

Microsoft は、信頼性を向上するために、Windows Update クライアントに更新プログラムを直接リリースしました。Windows Update から自動的に更新プログラムを受け取るように構成されている Windows 10 (Enterprise および Pro エディションを含む) を実行するすべてのデバイスには、デバイスの互換性と Windows Update for Business の延期ポリシーに基づいて、最新の Windows 10 機能更新プログラムが提供されます。この更新プログラムは、長期サービス エディションには適用されません。

この更新プログラムに関する既知の問題

現象

回避策

日本語や中国語の Microsoft Input Method Editor (IME) を使用している場合、さまざまなタスクを実行するときに問題が発生することがあります。入力に問題があったり、予期しない結果が出たり、またはテキストを入力できない可能性があります。

KB4564002 に記載されているすべての IME の問題は KB4586853 で解決されました。

 

この更新プログラムの入手方法

この更新プログラムをインストールする前に

Microsoft では、最新の累積的な更新プログラム (LCU) をインストールする前に、オペレーティング システムに応じた最新のサービス スタック更新プログラム (SSU) をインストールするよう強くお勧めしています。LCU をインストールするときに発生する可能性がある問題を緩和するために、SSU によって更新プログラム プロセスの信頼性を向上します。SSU に関する一般的な情報については、「サービス スタック更新プログラム」と「サービス スタック更新プログラム (SSU)」を参照してください。よく寄せられる質問

Windows Update を使用している場合は、最新の SSU (KB4570334) が自動的に提供されます。最新の SSU のスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログを検索してください。

この更新プログラムのインストール

リリース チャネル

利用可能

次の手順

Windows Update または Microsoft Update

はい

[設定] > [更新とセキュリティ] > [Windows Update] に移動します。[利用可能なオプションの更新プログラム] 領域に、更新プログラムをダウンロードしてインストールするためのリンクがあります。

Microsoft Update カタログ

はい

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、「Microsoft Update カタログ」Web サイトに移動してください。

Windows Server Update Services (WSUS)

いいえ

この更新プログラムは WSUS に手動でインポートできます。手順については、「Microsoft Update カタログ」を参照してください。

 

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、累積的な更新プログラム 4571744 のファイル情報をダウンロードしてください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×