目次
×

リリース日:

2021/08/26

バージョン:

OS ビルド 17763.2145

6/15/21
大事な
このリリースには、フラッシュ取り外しパッケージが含まれています。 この更新プログラムを実行すると、コンピューターから Adobe Flash が削除されます。 詳細については、「Adobe Flash Player のサポート終了に関する更新プログラム」を参照してください

11/17/20
更新の用語Windowsについては、更新プログラムの種類と月次品質更新 プログラムのWindowsに関する記事を参照してください。 その他のメモやメッセージを表示するには、更新履歴Windows 10 Version 1809ページを参照してください

 ハイライト

  • システム言語がヘブライ語に設定されている場合、[ファイルを開く] または [保存] ダイアログでスライダー コントロールを使用する際の問題を更新します。 ファイルのサイズと他の詳細に関するオプションがありません。  

  • 更新プログラムをインストールした後、Microsoft OneDriveの同期を "既知のフォルダーのみ" にリセットWindowsします。 

機能強化および修正

このセキュリティ以外の更新プログラムには、品質の向上が含まれています。 主な変更は、次のとおりです。

  • ユーザーが分散コンポーネント オブジェクト モデル (DCOM) のアクティブ化エラーを追跡できる問題を修正します。

  • 管理インストルメンテーション (WMI) Windowsプロセスが動作を停止する原因となる問題を修正します。 これは、サービス サービス (DSC) を使用するときに発生するハンドルされないアクセス違反Desired State Configuration発生します。

  • メモリが少ない状態が発生した後に WMI リポジトリに書き込むのを妨げる問題を修正します。

  • 表示されていないウィンドウを使用するアプリケーションを最小化できない可能性がある問題を解決します。

  • 認証メカニズム アシュアランス (AMA) の動作が停止する問題に対応します。 この問題は、Windows Server 2016 (または新しいバージョンの Windows) に移行する場合、および Windows Hello for Business の証明書と共に AMA を使用する場合に発生します。

  • コード整合性ポリシーでパッケージ ファミリ名ルールを指定するときに、コード整合性ルールが正しく動作しない問題を修正します。 この問題は、大文字と小文字を区別する名前の誤った処理が原因で発生します。

  • ShellHWDetection サービスが Privileged Access Workstation (PAW) デバイスで起動し、BitLocker ドライブ暗号化を管理することを妨げる問題を修正します。

  • 一部のアプリケーションが特定Windows Defenderを持つマシンで動作Microsoft Office保護の問題に取り組む。

  • システム言語がヘブライ語に設定されている場合に、[ファイルを開く] または [保存] ダイアログでスライダー コントロールを使用する際の問題を修正します。 ファイルのサイズと他の詳細に関するオプションがありません。

  • ポリシーを構成するときに発生する可能性がある問題を修正します。"システムの再起動時に指定した日数より古いユーザー プロファイルを削除します。 ユーザーがポリシーで指定された時間よりも長くサインインしている場合、デバイスは起動時にプロファイルを予期せず削除する可能性があります。

  • "このデバイスで常に保持Microsoft OneDrive 同期設定に関する問題を修正します。 更新プログラムをインストールした後、設定が "既知のフォルダーのみ" に予期せずリセットWindowsされます。

  • サーバー メッセージ ブロック (SMB) クライアントで、I/O が切れるまで接続の I/O が遅くなる可能性がある問題を解決します。

  • バックアップ オプション(/B)robocopyコマンドを使用してコピーエラーを修正する場合の問題を修正します。 この問題は、ソース ファイルに代替データ ストリーム (ADS) または拡張属性 (EA) が含まれており、宛先が Azure Files 共有である場合に発生します。

  • 負荷が高いときにリモート管理 (WinRM) Windowsサービスの動作が停止する可能性があるスレッドの問題を解決します。 これはクライアント ソリューションです。そのため、WinRM と通信する影響を受けるコンピューターにこの更新プログラムを適用します。

以前の更新プログラムをインストール済みであれば、このパッケージに含まれる新しい修正プログラムのみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

Windows Update の機能強化

Microsoft は、信頼性を向上するために、Windows Update クライアントに更新プログラムを直接リリースしました。 Windows Update から自動的に更新プログラムを受け取るように構成されている Windows 10 (Enterprise および Pro エディションを含む) を実行するすべてのデバイスには、デバイスの互換性と Windows Update for Business の延期ポリシーに基づいて、最新の Windows 10 機能更新プログラムが提供されます。 この更新プログラムは、長期サービス エディションには適用されません。

Windows 10 サービス スタック更新プログラム - 17763.2140

この更新プログラムは、Windows の更新プログラムをインストールするコンポーネントであるサービス スタックの品質を向上します。 サービス スタック更新プログラム (SSU) をインストールすることで、堅牢で信頼性の高いサービス スタックを利用し、デバイスで Microsoft の更新プログラムを受信し、インストールできるようになります。 

この更新プログラムに関する既知の問題

現象

回避策

KB4493509をインストールした後、一部のアジア言語パックがインストールされているデバイスでは、"0x800f0982 - PSFX_E_MATCHING_COMPONENT_NOT_FOUND" というエラーが表示される場合があります。

  1. 最近追加した言語パックをアンインストールして再インストールします。 手順については、「入力と表示言語の設定を管理する」を参照Windows 10。

  2. [更新プログラムの確認] を 選択し、2019 年 4 月の累積的な更新プログラムをインストールします。 手順については、「Update Windows 10」を参照してください。

言語パックを再インストールしても問題が軽減されない場合は、次のように PC をリセットします。

  1. Recovery の設定アプリ>移動します

  2. [このPC はじめにをリセットする] オプションの下にある [復元] を選択します。

  3. [ファイル を保持] を選択します

Microsoft は解決に取り組み、今後のリリースで更新プログラムを提供する予定です。

KB5001342以降をインストールした後、クラスター ネットワーク ドライバーが見つからないため、クラスター サービスの開始に失敗することがあります。

この問題は、このサービスで使用される PnP クラス ドライバーの更新が原因で発生します。  約 20 分後に、デバイスを再起動して、この問題が発生しないはずです。
この問題の特定のエラー、原因、回避策の詳細については、KB5003571 を参照してください。

この更新プログラムまたは後の更新プログラムをインストールした後、ソフトウェア定義ネットワーク (SDN) または従来のマルチテナント RRAS ゲートウェイを使用する Windows Server 2019 仮想マシン (VM) は、ゲートウェイ接続を使用して外部ネットワークとの接続が失われる可能性があります。 8 月のプレビュー以降の更新プログラムをインストールした場合、Windows Server 2019 ホスト、ネットワーク コントローラー VM、およびソフトウェア ロード バランサー VM には影響しません。

この問題は KB5006672 で解決されます

この更新プログラムの入手方法

この更新プログラムをインストールする前に

Microsoft では、お使いのオペレーティング システム用の最新のサービス スタック更新プログラム (SSU) を最新の累積更新プログラム (LCU) と組み合わせて提供するようになりました。 SSUs は、LCU をインストールする際の潜在的な問題を軽減するために、更新プロセスの信頼性を向上します。 SSU に関する一般的な情報については、「サービス スタック更新プログラム」と「サービス スタック更新プログラム (SSU)」を参照してください。よく寄せられる質問

前提条件:

LCUインストールする前に、2021 年 8 月 10 日の SSU(KB5005112)をインストールする必要があります。 

この更新プログラムのインストール

リリース チャネル

利用可能

次の手順

WindowsUpdate または Microsoft Update

はい

[セキュリティ更新プログラム設定> 更新& 更新プログラム] > Windows移動します。 [利用可能なオプションの更新プログラム] 領域に、更新プログラムをダウンロードしてインストールするリンクが表示されます。

ビジネス向け更新プログラム

いいえ

ありません。 これらの変更は、このチャネルの次のセキュリティ更新プログラムに含まれます。

Microsoft Update カタログ

はい

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを取得するには、Microsoft Update Catalog Web サイトにアクセスしてください。

Windows Server Update Services (WSUS)

いいえ

この更新プログラムは、WSUS に手動でインポートできます。 手順については、Microsoft Update カタログを参照してください。

LCU を削除したい場合

SSU と LCU の統合パッケージをインストールした後に LCU を削除するには、DISM/Remove-Package コマンド ライン オプションに LCU パッケージ名を引数として指定します。 パッケージ名を調べるには、次のコマンドを使用します。DISM /online /get-packages

複合パッケージの /uninstall スイッチを使用して Windows Update スタンドアロン インストーラー (wusa.exe) を実行しても、複合パッケージに SSU が含まれているため動作しません。 インストール後に SSU をシステムから削除することはできません。

ファイル情報 

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、 の累積的な更新プログラムのファイル情報を5005102。

サービス スタックの更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、SSU - バージョン 17763.2140のファイル情報をダウンロードしてください。 

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×