はじめに

これはにはWindows Server 2012の 2018年の更新には、 .NET Framework 4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、および 4.7.1の累積的な信頼性の向上が含まれます。定期的なメンテナンス ルーチンの一部としてこの更新プログラムを適用することをお勧めします。この更新プログラムをインストールする前に、「必要条件」を参照してくださいと「再起動必要性」のセクションです。

重要:

  • 4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、および 4.7.1 の.NET Framework のすべての更新は、d3dcompiler_47.dll をインストールする必要があります。この更新プログラムを適用する前に、付属の d3dcompiler_47.dll をインストールすることをお勧めします。D3dcompiler_47.dll の詳細についてを参照してくださいKB 4019990.

  • この更新プログラムをインストールした後に言語パックをインストールした場合は、この更新プログラムを再インストールする必要があります。 そのため、この更新プログラムをインストールする前に、必要な言語パックをすべてインストールすることをお勧めします。 詳細については、「Windows への言語パックの追加」を参照してください。

品質と信頼性の強化

CLR1

  • 直してあります。s問題WindowsIdentity.Impersonateでのハンドルされていない明示的に整理されて中なので

  • 逆シリアル化のときのCultureAwareComparerが発生する問題を修正コレクション型では、たとえば、 ConcurrentDictionaryで使用.

  • 直してありますsでは、スレッド プールの丘-のアルゴリズムの上昇で浮動小数点のオーバーフロー問題です。

  • 観察高 CPU 使用率はntoskrnl で消費される問題を修正するには!KiPageFaultとoriginates BGC から (によって示されるclr! * gc_heap::bgc_thread_function) を、 GC の処理をシステムに実装されている書き込みウォッチが使用されないように、この変更をする可能性がありますBGC ヒープの変更を追跡します。このような使用法は非常に高価なため各のこれらのページ フォールトする必要がありますロックを取得プロセス-ワイドです。これは、特に noticeabl の電子システムの最新バージョンです。表示している可能性がありますntoskrnl で CPU の大部分が費やされました。ExpWaitForSpinLockExclusiveAndAcquire関数です。この変更は、GC の代わりに、 CLR の実装書き込みウォッチです。

NCL2

  • HttpClient を使用して、ループバック アドレスに要求を送信するときに発生する接続の制限の問題が修正されます。詳細については、この .NET のブログ記事を参照してください。

WPF3

  • クラッシュ発生することがアプリケーションのシャット ダウン中に別の AppDomain での WPF コンテンツをホストする問題を修正します。(たとえば、Office アプリケーション WPF を使用する VSTO アドインをホストしている。)

  • XAML ブラウザー アプリケーション (Xbap) を対象とする .NET 4 を正しく使用して読み込まれる場合があります .NET 3.5 の原因となる問題を修正します。xの実行時です。 CLR v4 [.NET Framework 3.5 を対象の XBAP アプリケーションの実行に問題があるお客様では、この問題の修正を有効にする必要があります。次の表に、レジストリ サブキーの値を設定して修正プログラムを有効にすることができます。

    プラットフォーム アーキテクチャ

    レジストリ サブキー

    値の名前

    値型

    説明

    32-bit

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\。プレゼンテーション Foundation\Hosting の NETFramework\Windows

    DoNotLaunchVersion3HostedApplicationInVersion4Runtime

    REG_DWORD

    0、または値が存在しない

    XBAP アプリケーションを.NET Framework 3.5 または.net 4.x 両方を起動する CLR v4 のフレームワークを対象とします。

    1、または 0 以外の値

    CLR のバージョン 2、および CLR v4 [4.x を起動します。.NET Framework を対象とした XBAP アプリケーションで.NET Framework 3.5 を対象とした XBAP アプリケーションを起動します。

    64-bit

    これらのサブキーの両方を設定する必要があります。

    サブキー 1 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Microsoft\。プレゼンテーション Foundation\Hosting の NETFramework\Windows

    サブキー 2 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\。プレゼンテーション Foundation\Hosting の NETFramework\Windows

    DoNotLaunchVersion3HostedApplicationInVersion4Runtime

    REG_DWORD

    0、または値が存在しない

    XBAP アプリケーションを.NET Framework 3.5 または.net 4.x 両方を起動する CLR v4 のフレームワークを対象とします。

    1、または 0 以外の値

    CLR のバージョン 2、および [CLR 4.x を起動します。.NET Framework を対象とした XBAP アプリケーションで.NET Framework 3.5 を対象とした XBAP アプリケーションを起動します。

  • バインド (または MultiBinding)はDataTrigger (MultiDataTrigger)ことで使用されているスタイルには、sに属する場合は、必要があるため、WPF アプリケーションがクラッシュする問題の修正 (またはテンプレートまたはThemeStyle) が、新しい値を報告しますがホスト要素を取得中に収集された期間の非常に狭い.のレポートのプロセスに

  • 見かけ上のElementNotAvailableExceptionのために、WPF アプリケーションがクラッシュする問題を修正します。これが発生する可能性がありますとするは、次の手順:

  1. TreeView.IsEnabledを変更します。

  2. X の項目をコレクションから削除します。

  3. 再 X の同じ項目をコレクションに挿入します。

  4. 削除のいずれかの X、Y のサブ項目のコレクションから

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×