Excel 2013 の更新プログラム (KB2965275)(2015 年 4 月 14 日)

この資料では、2015 年 4 月 14 日にリリースされた Microsoft Excel 2013 の KB2965275 更新プログラムについて説明します。この更新プログラム、Excel 2013 が含まれているにも適用されます。この更新プログラムには、必要条件があります。

ダウンロード センターの更新プログラムは Office 2013 の Microsoft インストーラー (.msi) ベースのエディションに適用されることに注意してください。それは、Microsoft Office 365 ホームなど、Office 2013 クイック実行のエディションには適用されません。(確認する方法は?)。

機能強化および修正

  • によってユーザー インターフェイス要素の翻訳ビジネスの Skype の意味が正確であることを確認するのには複数の言語でを向上します。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 3503271 (Office15)

  • ダイアログのレイアウトを改善し、意味が正確であることを確認するのにはビジネスのための OneDrive でドイツにいくつかの用語を変換します。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 3504703 (Office15)

  • 次の問題が修正されます。

    • 2013 の Excel のワークシートにフォーム コントロール内の項目を変更すると、Excel がクラッシュする可能性があります。フォーム コントロールのデータ ソースが別のワークシート上にある場合にこの問題が発生する、2 つのワークシートのズーム レベルが異なる設定が 100% ではありません。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3494156 (Office15)

    • Excel 2013 でのグラフが含まれています、情報権利管理 (IRM) 保護されたブックを開くと、同じブック内のセルを参照するグラフのテキストが正しく表示されない場合があります。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3499485 (Office15)

    • Excel 2013 で署名欄を持つ署名付きのブックを編集してブックを再度署名することはできません以前の署名が表示されます。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3501047 (Office15)

    • Excel 2013 で有効に含める集計内のアイテムをフィルター処理のオプションを持つピボット テーブルのフィルターで複数の項目を選択すると、総計では、このフィルターが適用されたアイテムは含まれません。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3501177 (Office15)

    • Excel 2013 は、次の操作を実行するとクラッシュ可能性があります。

      • リストにフィルターを適用します。

      • サード ・ パーティ製のツールによって生成されたファイルをロードします。

      • ワークシートに埋め込まれている外部リンクを削除します。

      • [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスの全般的なオプションにアクセスします。

      • Excel 2013 ウィンドウのサイズ変更の画面に表示されるキーボード操作です。

      • 表示される Excel 2013 を終了すると、windows がメッセージをアクティブにします。

      • プレビューデータ バー、カラー スケール、またはアイコン セットの書式設定のあるワークシートを印刷します。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3501271 (Office15)

    • コピーしていくつかの塗りつぶし効果が設定されている Excel 2013 ブックから word 文書にいくつかのワークシートのセルを貼り付けると、条件付き書式がありませんいくつかのセルに貼り付けたすべてのセルは、元のワークシートにリンクされている場合。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3501698 (Office15)

    • Excel 2003 で .xls 形式の 3 D 面グラフを含むブックを使用するいると仮定します。グラフとグラフのデータを非表示にして、ブックを保存します。2013 の Excel でブックを開くと、Excel 2013 がクラッシュする可能性があります。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3502059 (Office15)

    • 2013 の Excel でピボット テーブルを含むワークシート内のコンテンツをスクロールするスクロール ホイールを使用する場合 Excel 2013 がフリーズします。この問題は、ワークシートのプレビューを印刷した後に発生します。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3503836 (Office15)

    • コピーして Excel 2013 で別のワークシートにワークシートからのすべてのセルを貼り付けると Excel 2013 がクラッシュする可能性があります。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3502388 (Office15)

更新プログラムのダウンロード方法とインストール方法

Microsoft Update

更新プログラムを自動的にダウンロードしてインストールするには、を使用します。

ダウンロード センター

この更新プログラムは、Microsoft ダウンロード センターから手動でダウンロードおよびインストールすることもできます。Office Home and Student 2013 RT. には、ダウンロード センターから更新プログラムをインストールできません。

  • Download

  • Download

実行しているプラットフォーム (32 ビットまたは 64 ビット) がわからない場合は、次を参照してください 。さらに、を参照してください。

マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。ファイルはセキュリティが強化されたサーバー上に置かれており、ファイルに対して認証されていない変更を加えることができないようになっています。

更新プログラムの情報

再起動に関する情報

この更新プログラムをインストールした後、コンピューターの再起動が必要な場合があります。

必要条件

この更新プログラムを適用するには、 がインストールされている必要があります。

詳細

[Office のインストールがクイック実行または MSI ベースかどうかを判断する方法。

  1. Excel 2013 を起動します。

  2. [ファイル] メニューの [アカウント] をクリックします。

  3. Office 2013 クイック実行インストールでは、更新プログラムのオプション項目が表示されます。MSI ベースのインストールでは、更新プログラムのオプションの項目は表示されません。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×