現象

次のような状況を考えます。

  • 次のように構成されている Microsoft Exchange Server 2010 サーバーがある場合。

    • 対象のメールボックス データベースは、パッシブ コピーを持ちます。

    • 対象のメールボックス データベース上のDataMoveReplicationConstraintプロパティは、 [なし]以外の値に設定されています。

      DataMoveReplicationConstraintプロパティの動作の詳細については、 Exchange 2010 メールボックスを移動しメールボックスの復元性を参照してください。

    • パッシブ ・ コピーをホストしているメールボックス サーバーでは、ブロックに設定するDatabaseCopyAutoActivationPolicyプロパティがあります。

  • Exchange Server 2010 には、 Service Pack 3 のプログラムのロールアップ更新プログラム 3 (KB2891587)をインストールします。

このシナリオでは、メールボックスを移動しようとすると、移動要求0%で停止せず、エラー メッセージが表示します。さらに、 get MailboxDatabaseCopyStatusを実行するときに報告するパッシブ コピーが正常な状態です。

原因

Microsoft レプリケーション サーバーがパッシブ コピーが正常な状態の場合でも失敗と、パッシブ ・ コピーの状態をマークするので、この問題が発生します。Get MailboxDatabaseCopyStatusステータスは表示されません、パッシブ ・ コピーの失敗としてこのような状況にあります。パッシブ コピーが失敗した状態は、Microsoft Exchange レプリケーション サービス コード ロジックを使用すると、内部のものです。

解決策

この問題を解決するには、次の更新プログラムのロールアップをインストールします。

2936871の更新プログラム ロールアップ 6 Exchange Server 2010 のサービス パック 3

回避策

この問題を回避するのには、次の方法を使用します。

方法 1

  1. IntraSiteOnlyまたは[制限しない]に、パッシブ ・ コピーをホストしているメールボックス サーバーでは、 DatabaseCopyAutoActivationPolicyプロパティを設定します。たとえば、次のように Windows PowerShell を使用できます。Set-MailboxServer –identity MBX2013 – DatabaseCopyAutoActivationPolicy Unrestricted

  2. メールボックスを移動します。


詳細については、セット-mailboxserverを参照してください。

方法 2

  1. [なし]に、対象のメールボックス データベースで"DataMoveReplicationConstraint"プロパティを設定します。たとえば、PowerShell を次のように使用できます。Set-MailboxDatabase -identity "TargetDatabase" -DataMoveReplicationConstraint None 注 変更を有効にするには、すぐに再起動する必要がMicrosoft Exchange レプリケーションサービスです。

  2. メールボックスを移動します。

  3. 元の設定に戻すには、"DataMoveReplicationConstraint"プロパティを変更します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×