現象

Exchange コマンドレットを実行する電子メールを移動する保持ポリシーを適用する管理シェルからのメッセージはユーザーのメールボックスを Microsoft Exchange Server 2013 環境内のユーザーのアーカイブ メールボックスに、リテンション ・ ポリシーは機能しません。たとえば、次のコマンドレットのいずれかを実行して、保持ポリシーを作成します。

  • 新しい RetentionPolicyTag"ArchiveTag"-RetentionEnabled の種類のすべての $true AgeLimitForRetention 90 RetentionAction アーカイブに移動

  • RetentionPolicy で新しいグループの RetentionPolicyTagLinks「ArchiveTag」

  • セットのメールボックスのメールボックスの RetentionPolicyグループ

  • 開始-ManagedFolderAssistant-ユーザーのメールボックス

原因

この問題は、管理フォルダー アシスタントがメールボックスを処理すると、 System.InvalidCastException例外が発生するために発生します。

解決策

この問題を解決するには、次の累積的な更新プログラムをインストールします。

Exchange Server 2013 用の累積的な更新プログラム 3 のの説明

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

新規 RetentionPolicyTagコマンドレットの詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。

新規 RetentionPolicyコマンドレットの詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。

セット-メールボックスコマンドレットの詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。

開始 ManagedFolderAssistantコマンドレットの詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。


ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×