Forefront クライアント セキュリティのマルウェア対策エンジンのエラー コード

はじめに

この資料は、Microsoft Forefront Client Security のマルウェア対策エンジンで利用可能なエラー コードを一覧表示します。

詳細

次の表に、マルウェア対策エンジンのエラー コードを示します。各エラーのコードでは、0x8050 プレフィックスを持っています。したがって、ERROR_MP_BAD_SCANID エラーは、エラー コード 0x80508012 に対応します。さらに、ERR_MP_REMOVE_FAILED エラーは、エラー コード 0x80508017 に対応します。

マルウェア対策エンジンのエラー コード

シンボリック名

エラー番号

ERROR_MP_UI_CONSOLIDATION_BASE

0x80501000

ERROR_MP_ACTIONS_FAILED

0x80501001

ERROR_MP_BAD_INIT_MODULES

0x80508001

ERROR_MP_BAD_DATABASE

0x80508002

ERROR_MP_BAD_UFS

0x80508004

ERROR_MP_NO_MEMORY

0x80508007

ERROR_MP_BAD_INPUT_DATA

0x8050800C

ERROR_MP_BAD_GLOBAL_STORAGE

0x8050800D

ERROR_MP_OBSOLETE

0x8050800E

ERROR_MP_NOT_SUPPORTED

0x8050800F

ERROR_MP_NO_MORE_ITEMS

0x80508010

ERROR_MP_DUPLICATE_SCANID

0x80508011

ERROR_MP_BAD_SCANID

0x80508012

ERROR_MP_BAD_USERDB_VERSION

0x80508013

ERROR_MP_RESTORE_FAILED

0x80508014

ERROR_MP_FAILED_TO_SPYNET

0x80508015

ERROR_MP_BAD_ACTION

0x80508016

ERROR_MP_REMOVE_FAILED

0x80508017

ERROR_MP_SCAN_ABORTED

0x80508018

ERROR_MP_NOT_FOUND

0x80508019

ERROR_MP_BAD_CONFIGURATION

0x80508020

ERROR_MP_QUARANTINE_FAILED

0x80508021

ERROR_MP_REBOOT_REQUIRED

0x80508022

ERROR_MP_THREAT_NOT_FOUND

0x80508023

ERROR_MP_FULL_SCAN_REQUIRED

0x80508024

ERROR_MP_MANUAL_STEPS_REQUIRED

0x80508025

ERROR_MP_REMOVE_NOT_SUPPORTED

0x80508026

ERROR_MP_REMOVE_LOW_MEDIUM_DISABLED

0x80508027

ERROR_RELO_BAD_EHANDLE

0x80509001

ERROR_RELO_KERNEL_NOT_LOADED

0x80509003

ERROR_MP_BADDB_OPEN

0x8050A001

ERROR_MP_BADDB_HEADER

0x8050A002

ERROR_MP_BADDB_OLDENGINE

0x8050A003

ERROR_MP_BADDB_CONTENT

0x8050A004

ERROR_MP_BADDB_NOTSIGNED

0x8050A005

ERR_MP_RESCAN_REQUIRED

0x80508029

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×