KB2713827-FIX: SSIS 2012 で SSIS パッケージを開こうとすると、"流れ図-<SSISPackageName>" というエラーが発生する

Microsoft は、Microsoft SQL Server 2012 の修正プログラムを1つのダウンロード可能なファイルとして配布します。 修正プログラムは累積的であるため、新しいリリースごとに、以前の SQL Server 2012 fix のリリースに含まれていたすべての修正プログラムとセキュリティ修正プログラムが含まれています。

現象

次のような状況で問題が発生します。

  • コンピューターにインストールされている SSIS 2012 より前のバージョンの SQL Server Integration Services (SSIS) がある。

  • この SSIS パッケージでは、Oracle 用 Microsoft Connector または、または Teradata 用の Microsoft コネクタを使用しています。

  • SSIS 2012 にアップグレードします。

  • パッケージを開こうとしています。

この場合に、次のようなエラー メッセージが表示されます。

エラー 0xc004706c: 流れ図- Ssispackagename: Component "Oracle Source oracle source Name, clsid {4CAC6073-BCA7-430E-BD29-68A9F0012C6D}" を作成できません。エラーコード 0x80070005 "アクセスが拒否されました。" が返されました。 コンポーネントが正しく登録されていることを確認してください。エラー 0xc0048021: 流れ図- Ssispackagename: コンポーネントが存在しないか、登録されていないか、アップグレードできないか、または必要なインターフェイスがありません。 このコンポーネントの連絡先情報は "Oracle Source" です。Oracle 用 Microsoft コネクタ (添付 Unity)添付 unityすべての権利が予約されています。http://www.attunity.com; 2 "エラー 0xc004801f: データフロー- Ssispackagename: "oracle Source < Oracle source Name> のコンポーネントメタデータは、新しいバージョンのコンポーネントにアップグレードできませんでした。 Ime アップグレードメソッドが失敗しました。

原因

この問題は、SSIS パッケージで古い GUID が使用されているために発生します。

解決方法

累積的な更新プログラムの情報

SQL Server 2012 Service Pack 1 の累積的な更新プログラムパッケージ1

この問題の修正プログラムは、累積的な更新プログラム1で最初にリリースされました。SQL Server 2012 Service Pack 1 用の累積的な更新プログラムパッケージの入手方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

2765331 SQL Server 2012 Service Pack 1 の累積的な更新プログラムパッケージ1注: ビルドは累積的であるため、それぞれの新しい修正プログラムには、以前の SQL Server 2012 fix release に含まれていたすべての修正プログラムとセキュリティ修正プログラムが含まれています。 この修正プログラムを含む最新の修正プログラムを適用することを検討することをお勧めします。 詳細については、次のマイクロソフト サポート技術情報番号をクリックしてください。

2772858 SQL Server 2012 Service Pack 1 がリリースされた後にリリースされた SQL Server 2012 ビルド

SQL Server 2012 の累積更新プログラムパッケージ3

この問題の修正プログラムは、累積的な更新プログラム3で最初にリリースされました。SQL Server 2012 用の累積更新プログラムパッケージの入手方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

2723749 SQL Server 2012 の累積更新プログラム3注: ビルドは累積的であるため、それぞれの新しい修正プログラムには、以前の SQL Server 2012 fix release に含まれていたすべての修正プログラムとセキュリティ修正プログラムが含まれています。 この修正プログラムを含む最新の修正プログラムを適用することを検討することをお勧めします。 詳細については、次のマイクロソフト サポート技術情報番号をクリックしてください。

2692828 SQL Server 2012 がリリースされた後にリリースされた SQL Server 2012 ビルド

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

回避策

この問題を回避するには、古い GUID を dtsx パッケージファイル内の新しい GUID と次のマッピングと共に検索して置き換えます。 これらの変更は、SSIS パッケージが SQL Server 2012 にアップグレードされる前または後に行うことができます。 Oracle ソース: {4CAC6073-BCA7-430E-BD29-68A9F0012C6D}: {CB67CD40-126C-4280-912D-2A625DFAFB66} Oracle Destination OLD: {3C2D9CC0-74EE-4f64-98E0-4DD374B92068} NEW: {96f6c47: {}: オラクル接続マネージャー Old: {58BD57A5-2572-4e04-8D64-A646AFD434F3} NEW: {577 c27dof 1E41-4116-B8ACE1A11E1E4B66D} teradata DestinationOLD: {58664F3B-262F-4E4B-8AD1-E3FA1B504C1E} の新しい: {FE2F6C7B-2535-434A-8E03-894F4C01D8B7} Teradata DestinationOLD: {3703B1C2-: {3703B1C2-1 d5b9ddab8eb8773} 新規: {664D5009-786B-4C11-A507-2BF056EF5F61} Teradata Connection マネージャー OLD: {EA88DC41-494C-41FE-9BB2-0B728B46B7B2} NEW: {84 B09D8083094-CA8-9cec e19acb76f257 7}

詳細情報

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。 明示的か黙示的かにかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×