現象

Microsoft Lync 2013 (ビジネスのためのマイクロソフト Skype) は、Microsoft Exchange に接続するときは Exchange 自動検出情報を使用し、次の Url に接続します。

  • https://your domain/autodiscover/autodiscover.xml

  • https://autodiscover.your domain/autodiscover/autodiscover.xml

これは、不要なトラフィックをドメイン ベースの Url につながる可能性があります。

Microsoft Lync 2013 (マイクロソフトの Skype ビジネス用)、クライアントの動作を最適化するために Microsoft Outlook からの ExcludeHttpsRootDomain の設定を受け入れるようになりました。

解決策

この問題を解決するのには、2016 年 6 月 7 日 (KB3115033) を更新するLync 2013 (ビジネス用の Skype) をインストールし、次のレジストリ キーを構成します。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\15.0\Outlook\AutoDiscover
"ExcludeHttpsRootDomain"=dword:00000001

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×