Microsoft Dynamics 365 バージョン 8.2.1.71 のリリースのためのポータルの機能

概要

Microsoft Dynamics の 365 の機能バージョン 8.2.1.71 のポータルが提供されています。この資料では、更新されたソリューションを入手する方法と同様に、この更新プログラムに含まれていた拡張機能について説明します。日付とその対応する KB 資料にリリースされたすべてのポータルの更新の完全なリスト、 KB #3181191を参照してください。

ポータル機能のバージョン 8.2.1.71 へのアップグレード

このリリースでは、更新済みのポータルのホストが含まれています、ソリューション パッケージを更新します。この更新プログラムが利用可能な新しいポータルを展開する場合、展開に自動的が含まれますこの更新プログラム内の拡張機能を。

ただし、この更新プログラムの前にポータルを展開した場合は、含まれている拡張機能の一部またはすべてを活用する Dynamics 365 内でポータル ソリューションをアップグレードしてください。 ポータル ソリューションをアップグレードする方法の詳細については、この KB 資料を参照してください。

ポータル機能のバージョン 8.2.1.71 で解決済みの懸案事項

バージョン 8.2.1.71 には、次の問題が解決されます。

  • ユーザーは、フランス語で、ポータル管理者センター」ページを開きますが、日本語、またはトルコ語の言語では、アイコンの読み込みページ全体と、ユーザーがポータルを準備することができません。

  • フィールド ・ サービスの拡張機能のパッケージのインストールは、英語以外の言語用のインストールに失敗します。

  • 外部認証プロバイダーは、ユーザーがプロバイダーは、セキュリティ トークンの名前の要求を送信しないように構成されている場合は、ポータルにログインしようとしたとき、実行時エラーをトリガーできます。

  • ESS ポータルでの認証済みのページにアクセスしようとすると、ログイン ページにリダイレクトされます。ログインしているが後に、要求元のページではなく [プロファイル] ページにリダイレクトされます。

  • 状態のコメントを使用して新しいアイデアを作成するとき HTML タグと共に表示されます。

  • レコード フォームのもう 1 つのサブグリッドでレコードの現在の関連付けを解除しようとすると、ユーザー エラー、無効なゲートウェイです。

  • ユーザーは、ポータル上のエンティティの一覧に移動し、列ヘッダーをダブルクリックすると、ときに、ビュー内のデータは正しく表示されません。

  • エンティティ フォームの [送信] ボタンのラベルをカスタマイズすると、ポータルが引き続き前のラベルを表示します。

  • Entityview 液体のタグで使用されている [検索] パラメーターは、ポータルで動作しません。

  • ユーザーは、ポータルの管理センターを使用してポータルの関連付けられている Dynamics 365 インスタンスを変更することは、操作はいくつかの条件下で失敗する可能性があり、ユーザー操作を再試行することはできません。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×