Microsoft Dynamics NAV 2009 年のポルトガル語版のコピーのドキュメントを使用するとエラーを「ハッシュの内容」

テンプレート: CPR の Navision コード Fiacx テンプレート

BUG #: 213509 (コンテンツ管理)

Microsoft Dynamics NAV 2009 年のポルトガル語版のドキュメントのコピー機能を使用して、新しい売上請求書に転記済のクレジット メモの文書番号を表示しようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。

「ハッシュ フィールドの内容にコピーできませんキャッシュ フローのコード フィールド キャッシュ フローのコード フィールドのサイズが小さすぎるためです。」

この問題を解決するためにコードの変更] セクションで手順を実行します。この問題は、次の製品で発生します。

  • Microsoft Dynamics NAV 2009 の R2 のポルトガル語版

  • Microsoft Dynamics NAV 2009 の SP1 のポルトガル語版

解決策

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムはマイクロソフトから現在入手可能です。ただし、この資料に記載されている問題を解決するためのものはのみ。この特定の問題が発生したシステムにのみ適用してください。この修正プログラムは、今後さらにテストを行うことがあります。この問題で深刻な影響を受けていない場合は、次の Microsoft Dynamics NAV 2009 サービス パックまたは修正プログラムを含む次の Microsoft Dynamics NAV バージョン待つことを勧めします。

注: かかる料金が免除されるテクニカル サポート担当者 Microsoft Dynamics および関連製品のことは、通常は特別な場合は、特定の更新プログラムは、問題を解決するにを決定します。追加の質問および問題の特定のアップデートの対象にはなりませんが、通常のサポート料金が適用されます。

この修正プログラムではない正式に公開された (つまり、この資料でこの修正プログラムの入手先の URL が設定されていません)、配布には、技術責任者、エスカレーション チームのメンバー、または管理者の承認が必要で、次の情報が適用されます。

  • 修正プログラムを受信するには、「現象」に記載されているバグが発生していること必要があるとします。

  • これを送信し、(service pack がリリースされた) 場合に使用可能になったら、次の service pack の提供は、顧客を追跡する必要があります。

この修正プログラムは、ポルトガル語バージョンの Microsoft Dynamics NAV 2013 のサービス パックに含まれる予定です。

インストール情報

マイクロソフトでは解説することのみを目的としてプログラミング例を提供しています。暗示あるいは明示していることに対しての保証はしておりません。ここで言う保証とは、特定の目的に対する商品性や適合性の暗示的保証を含んでいますが、それに限定されるわけではありません。この資料では、例示されているプログラミング言語およびプロシージャの作成やデバッグに使用するツールにお客様が精通していることを前提としています。マイクロソフトのサポート エンジニアは、特定のプロシージャの機能について説明することができます。ただし、お客様固有の要件を満たすために、追加機能の提供またはプロシージャの作成のために、これらの例に変更を加えたりはしません。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×